【小倉大賞典2020予想と出走馬考察】ヴェロックス始動。ここで負けるようならもう未来は無い??

今回は小倉大賞典の予想について書いていきます。

同日にはG1のフェブラリーステークスが行われますので、何かと注目度は低くなりがちですが、今年は昨年のクラシックを沸かしたヴェロックスが始動戦として出走します。

それだけでも注目度は上がると思いますので、しっかり予想して的中させれるようにしたいですね。

では予想へ参りましょう!!

スポンサードリンク




==========PR==========

複勝の鬼ここに現る!?

無料予想が絶好調!中でも複勝がかなり当たっている予想さんがあったので今回はご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━

■2月無料予想実績(複勝ver)

◆2/16東京11R(共同通信杯)

3倍×30000円=90000円300%

実際の買い目画像はコチラ!

◆2/9小倉09R

1.6倍×30000円=48000円160%

◆2/8小倉07R

1.5倍×30000円=45000円150%

◆2/1小倉10R

1.2倍×30000円=36000円120%

━━━━━━━━━━━━━━━━

先週の共同通信杯では3倍もオッズがついて美味しい結果になりましたね!

無料予想は「複勝」+「ワイド」の1日2鞍が基本で計4鞍出てきます!

ここの複勝予想に乗っかって転がしていくのも面白いかもしれませんね?

今週の無料予想をチェック!

無料メール登録をするだけで予想を毎週見ることができます。

小倉大賞典の予想

過去10年のデータ

まずは過去のデータから。

枠順

1枠の複勝率が高いですが、それ以外はフラット。

大きな傾向は無いと思います。

人気

2桁人気の穴馬も結構好走しています。

穴馬にも注目ですね。

年齢

4歳、5歳が中心。

若い馬が良さそうです。

斤量

どの斤量でも好走馬が出ています。

大きな傾向は無さそうです。

脚質

逃げ馬が結構残る。

前に行ける馬は注意しておきたいですね。

予想オッズ

次に予想オッズを見て行きます。

ヴェロックス   1.5

ジナンボー    4.9

カデナ      6.8

タニノフランケル 13.5

エメラルファイト 15.1

当然でしょうが、ヴェロックスが抜けた人気になります。

これは当日でも変わらないでしょう。

もしかするともっと人気を集めるかもしれませんね。

ではヴェロックスで鉄板なのか考えて行きましょう。

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見て行きます。

ヴェロックス

謎のシルクロードSに登録があった馬でしたが、結局ここに出走してきました。

一説によると、このレースを使う為にどれくらいのハンデを背負うのか調べる為に形だけ登録したとも言われているようです。

昨年のクラシックでは勝ちは出来なかったものの全て馬券になり、有馬記念でも8着。

アーモンドアイにも先着しています。

重賞勝ちが無いためか、そんな馬がハンデ57キロで出走できます。

これは明らかに恵まれています。

4コーナーを外から押し上げて行く競馬が理想で、イメージは皐月賞。

今回と同舞台の新馬戦では圧倒的な能力を見せての勝利でしたし、小回りは得意。

正直負ける要素が見当たらないですね。

このまま無冠よりはタイトルは欲しい所でしょうし、ここに向けてある程度仕上げていると思います。

鞍上川田騎手もフェブラリーSには乗らずこちらに来ますので勝負気配も高いと思います。

ジナンボー

アパパネの次男。

前走ジャパンカップはさすがに敷居が高かったですが、2走前の新潟記念ではユーキャンスマイルに迫る2着。

ここに来てようやく成長してきましたね。

左回りを意識して使われてきており、小回りコースへの対応がカギでしょう。

中山で1勝はしていますが、右回りもその1戦だけです。

ハンデ55キロは恵まれたように思えますがどうでしょうか。

カデナ

昨年春位から復調。

ローカルG3なら安定して末脚を使える馬になりました。

元々3歳時に弥生賞を勝っているように小回りコースは得意。

ペースが流れて差しが決まる展開になれば追い込んでくるでしょう。

この馬向きの展開になるかどうかがポイントです。

先週までは外差し馬場でしたので馬場自体も向きそうです。

タニノフランケル

去年の2着馬です。

その去年は楽に先手を取り前有利な展開を味方に付けての好走でした。

この馬が好走するときは前有利な展開に乗じてのものが多い。

今年は前を主張する馬が多そうですのでこの馬向きの流れにはなら無さそうですが。。。

エメラルファイト

前走京都金杯では6着。

一瞬見せ場は作りましたし、悪い内容ではなかったと思います。

小回り1800mはスプリングCを勝利しており適性はありそうです。

タフな馬場も得意ですし、好位立ち回りの脚質もプラス。

ハンデ56キロは微妙な気はしますが、馬の力はありそうですし、可能性自体はあると思います。

以上小倉大賞典の予想をしてきました。

恐らくヴェロックスが勝つでしょう。

相手探しのレースですね。

最後にブログランキングにて小倉大賞典の注目馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬↓

人気ブログランキングへ

ついでにこっちもよろしくです↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週はフェブラリーSの最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

━━━━━━━━━━━━━━

去年スプリンターズ~有馬記念上位的中

そして先日AJCC,東海SではW上位4頭

きさらぎ賞も上位馬3連単5万超え!

先週も上位4頭で決まってましたね!!

ーーーーーーーーーーーーー

20年共同通信杯 指数2→4→3位

20年京都記念  指数4→1→2位

そしてそして2月といえばフェブラリーS

調べてみたところ相性いいーーんです!

━━━━━━━━━━━━━━

フェブラリーS過去5年
19年指数1→5→3位

18年指数2→4→1位

17年指数4→1→2位

16年指数1→2→6位

15年指数5→1→2位

ーーーーーーーーーーーーー

過去5年推奨上位6頭決着!

近3年は指数上位5頭決着!

指数1位は5年・・全入線!

━━━━━━━━━━━━━━
ちなみに他重賞も例年指数1位は好走

ダイヤモンドステークス

19年ユーキャンスマイル指数1位→1着

18年フェイムゲーム  指数1位→1着

17年アルバート    指数1位→1着

16年フェイムゲーム  指数1位→2着

小倉大賞典

19年スティッフェリオ 指数1位→1着

18年トリオンフ    指数1位→1着

━━━━━━━━━━━━━━

2月最後は指数1位、指数上位で決まりかもです!

週末無料公開されるのは・・・

◎フェブラリーS全指数当日お昼前公開

◎ダイヤモンド、京都牝馬、小倉大賞典指数1位馬

◎他週末36レース全指数無料公開

━━━━━━━━━━━━━━

G1週は指数上位馬に頼る(無料)

去年スプリンターズ~有馬も好調!
今年も未勝利戦~~重賞まで好調!

これは無料なので是非見てみてください!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする