【根岸ステークス2018の予想】過去の傾向や出走馬分析等~GⅠを狙うのはジンソクだけじゃない!鬼脚一気カフジテイク登場~

今回は根岸ステークスについて書いていきます。

先週の東海ステークスでテイエムジンソクが勝利し、フェブラリーステークスへ弾みをつけました。

今週行われる根岸ステークスもフェブラリーステークスの前哨戦で、1着馬には優先出走権が与えられます。

賞金が少ない馬にとっては、何としてでも欲しい優先出走権ですが、上位人気馬も簡単には負けられない。

メンバーも揃い、オッズも割れてきそうで面白いレースが見られそうですね。

昨年はカフジテイクが大外一気の追込みで勝利しましたが、今年はどうなるでしょうか?

スポンサードリンク




過去10年のデータ

枠順

枠順はフラットから内枠有利な傾向ですね。

内からロスなく運べる馬が良さそうです。

人気

1番人気馬は安定していますが、2番人気はイマイチ。

毎年1頭は穴馬が絡むイメージですね。

年齢

4~6歳馬が中心ですね。

比較的若い馬が狙い目です。

斤量

55キロ~58キロまでですね。

今回59キロを背負うニシケンモノノフには厳しいデータです。

脚質

ダート戦ですが、差し追込みが中心

元々差しが決まりやすいコースですが、驚きの結果ですね。

==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

上画像をクリックして無料会員登録へどうぞ!

======================

上位人気馬の分析と追い切り診断

※追い切り情報追記しました!

カフジテイク

昨年の1着馬です。

とにかく末脚の破壊力はピカイチ

昨年も最後方の大外から一気に差し切りました。

続くフェブラリーステークスも3着になり力はあることを証明しています。

末脚の生きるコース、展開ならめっぽう強い馬ですが、差しが届かない展開となると普通に負けてしまいます。

昨年のチャンピオンズカップでは、ある程度ポジションを取りに行ったら末脚が損なわれています。

やはり後方で脚を溜めないといけない馬で、脚質的にはハマり待ちな部分もありますね。

強い馬である事には変わりはありませんが、少なくとも1番人気で積極的に買いたい馬という訳では無いと思います。

<<最終追い切り>>

栗東坂

53.8-38.8-25.0-12.6 馬也

馬也でそこそこのタイムをマークしました。

しかし、チャンピオンズカップの時は併せ馬で今回は単走

タイムもやや劣る印象で、自走に向けての叩き台と言う仕上げでしょうね。

サンライズノヴァ

ユニコーンS、グリーンチャンネルCと東京での勝ち鞍もあり、メキメキ力をつけている4歳馬です。

近走は差しに徹する競馬が多いですが、取りに行けばポジションは取れる馬で、あらゆる展開に対応できそうですね。

前走も2着に好走しましたが、1着馬、3着馬は先行した馬で、この馬は後方から捲って行った馬でした。

能力的には足りるかもしれませんが、古馬戦の経験も薄く、結果も出たり出なかったりと微妙。

こちらも人気して買いたい馬ではないでしょう

<<最終追い切り>>

栗東坂

53.2-38.4-24.6-12.4 G前仕掛け

こちらは併せ馬を消化。

仕掛けられると併せ馬をあっさりと突き離す好内容。

しかし、時計的にはもっと出る馬ですので追われたことを考えると若干物足りないか。

悪くはないが特別良いとも思えない馬でしょう。

キングズガード

昨年の4着馬です。

この馬もカフジテイクと同じく末脚特化型の馬

ただ、この馬は大外一気だけでは無く、馬群を割って来れる器用さも持ち合わせています。

1400mはこの馬にとってもベストな距離で期待も持てますね。

しかし、追込み馬ですので、差しが決まる展開と決めつけで買わないといけない馬でしょうね。

<<最終追い切り>>

栗東CW

84.7-68.4-53.8-39.6-12.2 馬也

僚馬を2馬身ほど追走し併入、

馬也ですが終いもきっちりと伸び、悪くない内容でしょう。

追い切り内容的には快勝したプロキオンSの時よりも良く、力は出せる状態と言えそうです。

アキトクレッセント

上位人気馬の中で唯一の先行馬です。

昨年のプロキオンステークスではカフジテイクに次ぐ2番人気に支持された馬です。

武蔵野Sでも3着に入っており、前が有利な流れになれば有力

<<最終追い切り>>

栗東CW

82.9-67.2-52.8-39.0-13.1 馬也

馬也でさらっと追い切った感じですね。

輸送を控えているので軽めにといった追い切り出したね。

この馬に関しては1週前に一杯に追って好タイムを出していますので、1週前に仕上がっていると考えた方が良さそう

ベストウォーリア

この馬ももう8歳。

さすがに衰えが見えてくる事でしょう。

前走武蔵野Sも先行した馬の中で唯一垂れて行った馬で、信頼度は低そうです。

実績で考えると最上位ですが、過去の栄光として考えたい。

<<最終追い切り>>

栗東坂

53.0-38.4-25.3-13.0 G前一杯に追う

ゴール前追ったにもかかわらず、伸びはイマイチ。

併せ馬にも遅れました。

昨年、一昨年のフェブラリーステークスの時と見比べても別の馬じゃないかと思う位でした。

追い切り的には限りなく消しに近い評価ですね。

確定した枠順と寸評(NEW!)

枠順も確定しました!

まずは枠順をご覧ください。

人気を集めるであろうカフジテイク、キングズガード、サンライズノヴァは6番、7番、8番と綺麗に並びました。

正直言うと、カフジテイク、サンライズノヴァは外から差してくるイメージですので、外目が良かったと思います。

逆にキングズガードは内から差せる馬ですので内枠でも問題なしだと思います。

穴目でいい枠を引いたと思う馬についてはブログランキングにて発表しますね!

記事下のリンクから是非ともご確認ください!

展開予想(NEW!)

展開予想記事作成しました!

以上過去の傾向等を見てきました。

上位人気馬は差し馬が多く、配当妙味は前に行ける馬でしょうね。

武蔵野Sの再来もあるかもしれません。

最後にブログランキングにて根岸Sでの注目穴馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目穴馬①↓

人気ブログランキングへ

注目穴馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

スポンサードリンク




<<ネットビジネスで稼いでみませんか?>>

「20万円の安定した副収入!!」

毎月20万円が安定してはいってきたら今よりも幸せな人生を送れると思いませんか?

その答えは、次世代型ストックビジネス

詳しくはこちら→https://datsusarakeiba.com/doterra/

==========PR==========

【今週の狙いは根岸S!AJCC・東海Sダブル三連単的中の情報屋】


サイト内のピックアップ情報で18日(木)に公開されたAJCCの追い切りデータ。
8人気のマイネルミラノがB+の好評価!そしてレースでは見事3着入線!

情報元は⇒ コチラ

【重賞的中】
1/21(日)中京11R 東海S 3連単的中
コンテンツ:VIPセレクション
491,700円獲得!!

【先週最高額】
1/21(日)中京10R 恋路ケ浜特別 3連単的中
コンテンツ:起死回生の一撃
3,793,100円獲得!!


1/14(日)にも300万円以上獲得を出し、現在300万円の確変中です。
大敗している方、もっと勝ちたい方期待のコンテンツです。
(※人数限定)

【無敗コンテンツ】
あまり公にはしたくないのですが、2018年いきなりマイナスな方へ。
最終週に取り返しましょう。
実はこのサイトがオープン後、今まで一度も外れたことのないコンテンツ
39品目の的中要素
今までの実績上、参加したら勝ち。
獲得金は土日合計70万想定。

情報元は⇒ コチラ

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする