【函館2歳ステークス2019最終予想】予想印、買い目の発表~点数絞って行きますよ~

今回は函館2歳ステークスの最終予想について書いていきます。

世代最初の重賞です。

ほとんどの馬が1戦1勝で力関係の比較もし辛くかなり難解な印象もありますね。

そして今年は門別からも3頭が参戦してきました。

この時期の門別馬は通用することが多く、これまた予想を悩ませることになりそう。

ただ、迷いに迷って点数を広げるよりもバシッと決め打ちで点数を絞るのが信条。

今回も絞っていきますのでよろしくお願いします!

では予想へ参りましょう!!

スポンサードリンク




函館2歳Sの最終予想

展望

函館最終週ではありますが、極端な差し馬場ではなく、前も残れる馬場という印象でしたね。

ただ、馬場は外の方が良く伸びる。

理想は好位の外でコーナーから動ける馬でしょうか。

軸はこの馬人気ブログランキングへ

テンのスピードが速くハナも考えられますが、逃げなくてもいい馬だと思います。

前走のレースっぷりは良く展開に逆らって勝利していることからも能力の高さは感じます。

外目を走る事がで来ると思いますので馬場のいい所を走って行って欲しいですね。

相手にはレッドヴェイパー。

前走の新馬戦がハイレベル。

ここでこの馬に負けた馬も自走軒並み好走しています。

最大のライバルだと思っていたケープコッドがいないのであれば当然勝ち負けしてくると思います。

基本的にはこの2頭の1点勝負なのですが、

冒頭にも書いた通り、2歳の北海道競馬に限っては坂路調教が出来る門別の馬は通用する。

2戦共に好時計で圧勝しているアザワクも馬券に加えておきます。

予想印

◎、〇はブログランキングにて発表します。

是非とも確認お願いします。

◎ 人気ブログランキングへ

〇  3番 レッドヴェイパー

▲ 12番 アザワク

買い目

単勝:◎

馬連:◎⇒〇▲

ワイド:◎⇒〇

三連複:◎⇒〇⇒▲

以上函館2歳ステークスの予想でした。

点数は絞りました。

人気馬も切りましたので当てて高配当をモノにしたいですね!

最後にブログランキングにて函館2歳Sの本命馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

本命馬↓

人気ブログランキングへ

ついでにこっちもよろしくです↓

[最強]競馬ブログランキングへ

スポンサードリンク




==========PR==========

人気サイトOASISが無料会員新規募集を再開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

裏情報を駆使し、規格外の予想を配信!
※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

あまりの人気に一時無料会員登録をあろうことかストップ!
どのサイトも終始無料登録を募集しているというのに…

・無料登録をやってほしい!
・OASISの情報が知りたい!

など実際にたくさんのお声を頂きこのように
無料会員登録が再募集となりました!

ただし!
今月は人数限定での募集となっており、
誰でも入れるというものではありません…。

※今週は限定50名様のみ。

先着順での申し込み受付となっております!!
こうしないとオッズの変動が著しく、
儲かるものも儲からないという状況になってしまうからですね。

実際昨年は高額配当をバシバシ的中されており
先週も帯封馬券を含む高額払い戻しが多数!
はっきり言ってOASIS使ってれば勝てる!?というのも過言ではなさそうですよ!

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな馬券は捏造だ!

そんな風に思う方がおられるかもしれませんが
実はOASISがこれだけの的中を出せるのにはワケがあります。

  1. 競馬業界中枢との太いパイプライン!
  2. OASISが誇る「最強馬券師軍団!」

この2つが大きなポイントになっているのですが、
特に競馬業界の中枢には「N氏」との親密な関係が…。

これ以上先は是非、自身で確かめてみてください!!

そんな圧倒的人気を誇るOASISが
今週は無料登録で「白河特別の厳選情報を無料公開!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

OASISの今週の無料予想を受け取る

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。