【東京新聞杯2020最終追い切り診断】すっげー追い切りだわ。こりゃ軽視できん!

今回は東京新聞杯の最終追い切りについて書いていきます。

今週も水曜日で各馬最終追い切りを終えてきました。

状態のいい馬というのはやはり良く走る印象で、ブログで追い切りが良かった馬と取り上げた馬は結構好走している様に思っています。

では最終追い切りを確認して狙える馬を探していきましょう!!

スポンサードリンク




==========PR==========

◎東京新聞杯2020予想◎きさらぎ賞2020予想

━━━━━━━━━━━━

秋華賞~朝日杯グランレイ、シンザン記念では

コルテジア9人気3着、そして先週は・・・・

8人気ナランフレグ3着を読む3連単的中84万獲得!

今年難しい3着中位下位人気をうまく入れてますね。

━━━━━━━━━━━━
シルクロードS〔Mid-Grade〕

3連単12点800円→846,880円

シンザン記念 〔Mid-Grade〕

3連単10点1000円→1,038,800円

中山金杯〔金杯専用プラン〕

3連単12点800円→863,280円

京都金杯〔金杯専用プラン〕

3連単10点1000円→834,600円

━━━━━━━━━━━━━

今週末は東京新聞杯、きさらぎ賞週

ここの重賞プランはお見事!期待できるはずです。

━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━

そしてはじめての方には朗報!ここの予想を体感したい!

無料予想完備!実装してます!

今週末の白嶺ステークス他無料公開。

最近ネットでも噂のここの予想は抑えておいてください。

無料予想エントリーは↑の画像をクリックです。

東京新聞杯の最終追い切り診断

では人気馬から見て行きます。

レッドヴェイロン

栗東坂

50.6-37.1-24.7-12.7 一杯

素晴らしい動きをしたと思います。

終いが甘くなるのはいつもの事ですが、いつもに比べて粘れた方だと思います。

全体時計も自己ベストを更新してきました。

やはりここに対する勝負度合いも高いと思いますね。

この馬には逆らえない気がします。

ヴァンドギャルド

栗東芝

65.6-48.9-35.0-11.8 馬也

最終は芝。

これは近走と同じパターンです。

時計も近走から大きく詰めて来ており状態の良さというのが伺えますね。

伸びやかなフットワークで走れていますし仕上がりは良好だと思います。

プリモシーン

美浦南W

83.9-67.8-53.0-39.7-12.3 馬也

先行する寮馬を楽な手応えで抜き去りました。

終い12.3秒もかなり早い部類だと思いますし、追い切りは良く見えました。

休み明けの影響はないと思います。

レイエンダ

美浦南W

68.8-53.8-39.2-13.1 馬也

先行する寮馬を追いかけ直線で並びかける勢いでしたが捉えることは出来ず。

結局遅れることになりました。

追い切りで派手な動きをする馬では無いのでそこまで気にする必要はないかもしれませんが、

お世辞にもいい追い切りだったとは言えませんね。

エプソムカップを勝った時は併せ馬で併入していましたし。

サトノアーサー

栗東坂

52.1-37.9-24.9-12.5 馬也

好時計をマーク。

1週前にも破格の時計を出しており良い追い切りだったと思います。

ただ、長期休養明けから坂路中心の調教になっており、ウッドコースで追えないというのは気になる所でしょうか。

動きはいいものの悩ませる馬ですね。

以上最終追い切りを見てきました。

各馬良く見えますが、中でもレッドヴェイロンは良く見えました。

これは軽視し辛くなりました。

他狙える馬もいましたのでそちらも積極的に狙って行きたいですね!

最後にブログランキングにて東京新聞杯で追い切りが良かった馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

追い切り良↓

人気ブログランキングへ

ついでにこっちもよろしくです↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は東京新聞杯の最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

今週の重賞はきさらぎ賞&東京新聞杯!
血統専門家予想で攻略しよう!

今週末の重賞は 「きさらぎ賞・東京新聞杯
この両レース共に大きな血統傾向が!!
過去5年の3着以内馬15頭の父の血統を見てみると、両レースともにディープインパクト産駒が約半数の7頭絡んでおり圧倒的な存在感を示している!今年の出走馬でディープインパクト産駒を調べてみると、、、

【きさらぎ賞】
アルジャンナ
ストーンリッジ
トゥルーヴィル

【東京新聞杯】
ケイアイノーテック
サトノアーサー
プリモシーン
プロディガルサン
ヴァンドギャルド

以上の馬たちがディープ産駒なので注目ですね!血統のプロ予想さんがこの中でどの馬を選んでくるかに注目したいと思います。そしてこの血統予想さんは重賞前の平場のレースで土日1鞍ずつ無料で買い目を公開してくれるのですが、その予想が1月絶好調でした!

【無料買い目的中実績】

18日小倉2R/3連複109.9倍的中!
12日京都1R/3連複41.5倍的中!
どちらも画像の通り15点と小点数で当ててのが素晴らしいですよね!これだったら無料予想で遊び感覚で100円ずつ買ってみてもメイン前の良い軍資金稼ぎになりそうです!
→東京新聞杯・きさらぎ賞週の情報を見に行く!
こちらからまずは無料情報でぜひ試してみてください!地方競馬も充実したコンテンツがあるので平日から楽しめますよ。
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする