札幌記念の予想

今回は札幌記念の予想を書いていきます。

夏競馬唯一の定量戦GⅡ競争で、有力馬の始動戦として使われることも多々あります。

今年も、ヤマカツエース、エアスピネル等GⅠを目指す馬が名を連ねましたが、果たしてこの馬達は好走できるのでしょうか!?

私の予想はこちらです!

◎  4番 ロードヴァンドール

〇 13番 エアスピネル

▲  3番 ヤマカツエース

△  5番 マウントロブソン

実績馬を押しのけての◎はロードヴァンドールにしました。

展開的に前有利の展開となりそうで、プレッシャー無く逃げれそうなロードヴァンドールを本命としました。

能力も金鯱賞2着の実績があり、その時の勝ち馬はヤマカツエースです。

人気ほどの実力差は無いとみて妙味込みでの本命としました。

〇はエアスピネルです。

クラシックでも全て掲示板内と強さを見せています。

安定感のある走りが売りで、鞍上も安定感が売りのルメールです。

勝ちきるかは微妙かもですが、馬券内の可能性は高そうですね。

▲はヤマカツエースにしました。

大阪杯でも3着とGⅠでもやれる馬です。

普通に走れる出来なら1着の可能性はもっとも高い馬。

しかし、ここは明らかな叩き台でしょうし、消耗の激しいレースはしたくないはず。

無理して勝ちに来ることはしないと思います。

△はマウントロブロン。

マジックマン、モレイラが騎乗するという事で、外せない1頭となりました。

馬自体もクラシックでそこそこやれていた馬で、馬の成長も考えると重視せざるを得ない馬でしょう。

以上札幌記念の予想でした。

今回はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする