番外編~M1グランプリ2017の結果と感想~

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今回は番外編として、本日12月3日に行われた若手漫才日本一決定戦とも言われる、

M1グランプリの結果と感想について書いていきます。

本日の競馬予想はボロボロの結果になってしまいました。

これは反省しなくてはならない結果でしたね。

お恥ずかしい限りです。

こんな日はねぇ・・・

ヤケ酒じゃい!!

悪い流れを断ち切るという意味でも酒に溺れるのも悪くないですね(笑)

酒のアテはさっとこちらを作りました。

焼きそばです(超大盛り!!)

目玉焼きの黄身を絡めながら食べるとこれまた絶品!

ビールで流し込むとまた更に美味い。

とまぁ、酒に酔いながらテキトーに書いているわけですので、良かったらお付き合いください。

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

上画像をクリックして無料会員登録へどうぞ!

======================

決勝戦1stステージの得点と個人的な感想

今年からネタ順が直前にくじ引きで決まりました。

競馬の枠順と同じでネタ順も大きく結果に影響します。

基本的には1番は不利。お客さんが温まってきた中盤ぐらいが有利と言われています。

それでは、ネタ順に結果と感想を書いていきます。

ゆにばーす

この方々の事は良く知りませんでしたが、面白かったですね。

ネタとしては、泊りの営業でビジネスホテルで同じ部屋になったら?

の流れで話は進んでいきました。

個人的にハマった所は、大喜利勝負をすることになり

「こんな戦争は嫌だ。どんな戦争?」

「どんな戦争も嫌だよ!」

の所ですね。

得点はこんな感じ。

カミナリ

2年連続の決勝進出でした。

昨年のネタを見て個人的にハマりました。

思いっきりのドツキ漫才は斬新で腹を抱えて笑ったことを思い出します。

今年もドツキ漫才は健在で、我々の様な素人にも分かりやすい漫才ですね。

ネタを見ながら次のツッコミを考えながら見れるのが良いと思いますね。

ネタ的には、最強の生物は何?という題材で話が進んでいきます。

個人的にハマった所と言えば、

最強の生物は熊というたくみ君に対し、最強の生物は自分だというまなぶ君。

クマと同じ全裸で戦い、街に追い込んでいくというまなぶ君。

この時私は「全裸で街は捕まるで(笑)」と思っていましたが、ここで

「警察は全裸のお前に用があるな!!」

というツッコミが炸裂。ここですね。

得点はこうでした。

芸風的に好き嫌いが分かれるコンビだと思いますが、個人的には大好きです。

これからも長くテレビで見ていたいですね。

とろサーモン

M1創設期から参加しているコンビで準決勝までは勝ち上がるものの決勝の舞台は初めて。

苦労人という印象が強いですね。

ネタは、旅館の女将と客のやり取りを面白おかしく切り抜いたネタでした。

このコンビのネタのお決まりとなっているのが、ネタのオチが決まった後に、

もうええわ→続行!

もうええわ→継続!

といったネタを終わらせないという斬新な終わり方が面白いですね。

個人的にハマった所は、

部屋の内風呂にサルが侵入が入っていたという所ですね。

不覚にも笑ってしまいました。

得点はこんな感じ。

全体的に高得点ですね。

スーパーマラドーナ

昨年も決勝進出し3位になった実力派のコンビです。

しかし、今年は準決勝で敗退し、敗者復活戦を勝ち上がっての決勝進出になりました。

ネタは、コンパの映像を切り抜いたネタでした。

このコンビの特徴として、ネタの初めに伏線を張っておいて、最後の最後にその伏線を回収する非常に練り込まれた洗練されたネタと言う印象ですね。

個人的に面白かった所は、古今東西ゲームをやり、「アントニオ猪木が言いそうなこと」で、

1番目:1、2、3、ダァー!

2番目~~3番目~~4番目~~5番目~~

6番目:元気ですかー!

「前の奴何言うたんや!」

の所ですね。

そしてオチの部分。

「ネタの導入時にコンパにオカマが紛れていた」という伏線を忘れたころの最後の最後に回収する辺り、秀逸でしたね。

得点はこうでした。

高得点ですね。面白かったです。

かまいたち

今年のキングオブコントのチャンピオンが漫才の大会にも殴り込みに来ました。

関西ではレギュラー番組も持っており、有名なコンビでネタの面白さも折り紙つきです。

ネタは、「怖い話に腹が立つ」という話題で話が進んでいきます。

個人的にハマった所は、

「ムキムキの体のスキンヘッドの頭に卍のタトゥーの方が怖い」の所ですね。

ツイッターでも「トイレの卍さん」とバズられていましたね。

得点はこうでした。

コント王者ですが、漫才もハイレベルでしたね。

マヂカルラブリー

このコンビも初見でした。

今回の大会で色々な意味で印象に残ったコンビですね。

ネタは、ミュージカルを演じているかと思いきやお客さんだったというネタでした。

かなりトリッキーなネタで好みが分かれそうですね。

個人的には・・・な感じです。

得点はこうでした。

審査員も複雑な感じでしたね。

さや香

このコンビも初見でした。

若手らしくパワフルなネタでしたね。

歌のお兄さんを演じるネタで、ボケの方は歌のお兄さんを知らないという設定で、ネタが進んでいくうちに、歌のお兄さんの虜になり、ノリノリになっていく流れ。

ネタの序盤ではありますが、

「歌のお兄さん?タモリさんの事?」

という所がツボでした(笑)

得点はこうでした。

平均的に得点がとれていますがあと1歩という感じでしたね。

ミキ

中川家以来の兄弟漫才で決勝進出しました。

関西では有名で超人気者です。

ネタは「漢字が分からない」という所から、進んでいきます。

個人的に面白かったと思う所は、

鈴という字を解説するときに、

「金正日の金ね、金正恩の金ね」

「総書記ばっかり言うな!てか、何で一番偉いのに書記やねん

という所には笑ってしまいましたね。

得点はこう。

高得点でしたね。お客さんも爆勝でした。

和牛

昨年2位のコンビ。

今回は優勝候補として参戦してきました。

ネタはウェディングプランナーのネタで、途中から結婚式本番に変わっていく流れのあるネタでした。後半に一気にたたみかけていく勢いのあるネタでした。

個人的に面白かった所は、

お父さん、お母さんの手紙をスティーブジョブズ式に読んだ所ですね。

面白かったです。

得点はこうでした。

全体的に高得点ですね。

ジャルジャル

2年前にはファイナルまで残り3位になったコンビ。

独特な雰囲気を持っているコンビで、かなりトリッキーなネタをするコンビです。

お客さんにハマった時は大爆笑をかっさらうコンビですが、逆にハマらなかったら悲惨な時もあります。

今回のネタは、「変な校内放送」という題材で、

「ピンポンパンポン」の言い方を色々な言い方で突っ込んでもらうというネタでした。

「ピンポンパンポン」の1点でこれだけの笑いを取る所、面白かったです。

しかし、これも賛否が分かれるネタだったと思います。

得点はこうでした。

注目すべきは松本さんの得点がずば抜けて高い所でしょう。

完全に松本さんのツボにハマったネタと言えますね。

スポンサーリンク




決勝戦FINALステージの投票結果と個人的な感想

FINALステージは、1stステージで得点上位3組が別のネタを披露し審査員が最も面白かったコンビに投票するといった内容で行われます。

得点では無く、面白かった1組に投票という事で、審査員の好みも気になるところですね。

ではネタ順に振り返って行きます。

とろサーモン

1stステージは3位で進出しました。

ネタは、「石焼き芋」の放送?を面白おかしくアレンジしていくネタでしたね。

個人的には、「ただでさえうちの会社車の事故多いんやから」の所はツボでしたね。

時事ネタも柔軟に入れてくるあたり上手かったですね。

ミキ

1stステージは2位で進出でした。

ネタは、オーソドックスなしゃべり漫才から持ち前のパワフルな展開に持ち込む感じでしたね。

インディージョーンズのテーマ曲を歌う際に、高校野球の応援歌になっていたところが面白かったですね。

和牛

1stステージは1位で勝ち上がりました。

ネタは旅館の女将と客のやり取りを切り抜いたネタ。

(まさかのとろサーモンの1本目のネタと設定が被りましたね(笑))

とろサーモンと違う所は女将がボケるとろサーモンに対し、客がボケる和牛といった感じで、見比べても、それぞれ違った笑いで見ごたえがありましたね。

個人的には、カメムシと客をリンクさせて遠まわしに嫌味を言うツッコミが好きでしたね。

投票結果と個人的総評

素人目に見ても3者3様のネタでどれも面白く混戦模様なのは分かりました。

どのコンビが優勝するのかドキドキしながら見ていました。

そして気になる結果は・・・

とろサーモンが4票を集めて優勝!

和牛も3票を獲得しましたが今年もあと一歩足らずの2年連続2位という結果になってしまいました。

審査員がつけた点数、票ですので、結果としてとろサーモンが一番面白かったのでしょうが、

今年はどのコンビも面白かったと思います。

ここから来年のスターが生まれてくるのでしょう。期待して見ていきたいですね。

特にとろサーモンは芸歴もありますし、トーク力も高いので、これから売れるでしょう。

でもやっぱり個人的にはカミナリが好きだ!

これは譲れませんね(笑)

以上今回は番外編としてお送りしました。

酒に酔いながら書いていますので、見辛い文章等お許しくださいm(__)m

明日からは競馬記事を書いていきますのでそちらもぜひご覧ください!

最後に今回の記事がご覧になられた皆様のお役に立たれましたら、下記リンクをクリックお願します!(ランキングサイトのリンクです。怪しいサイトではありませんのでご安心を)

人気ブログランキングへ 

[最強]競馬ブログランキングへ 

<<脱サラ目指して実践中!!次世代型ストックビジネス>>

競馬で安定して勝つことは難しい。

つくづく実感してきていることなのですが、給料の他に毎月20万円の副収入があれば思う存分競馬をエンジョイできますよね。

「負けた分を取り返さなきゃ」そう熱くなってしまえば、破滅への第一歩。

「少々負けたって副収入があるから大丈夫!」

こんなメンタルで競馬が出来れば穴狙いに徹することも出来たり、平常心で予想が出来ますよね。

「20万円の副収入って何!?」

その答えは、次世代型ストックビジネス

詳しくはこちら→https://datsusarakeiba.com/doterra/

を見てみてください!

私の様なサラリーマンでも十分実践可能なビジネスですよ!

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:ブログ更新しました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする