【シルクロードステークス2018の印付き予想】まさかのアレスバローズが1番人気!?当然軸にはしませんよ。

シルクロードステークスの最終予想の記事になります。

土曜日はブログ予想にて白富士ステークスを的中

さすがに3着馬までは拾えませんでしたが、馬連2点で的中させることが出来ました。

この勢いで日曜日も的中ラッシュと行きたい所です。

土曜日の馬場傾向も確認していますので、記事中に書いていきますね!

スポンサードリンク




土曜日の馬場傾向

京都競馬場

全体的に内、前が有利な印象でした。

大外一気の競馬は届きにくく、内で上手く溜めて、直線もスムーズに外に出せる馬の好走が目立ちました。

東京競馬場

こちらも内と前。

開幕週ですので、内が良く伸びる馬場でしたね。

こちらも大外一気は厳禁です。

中京競馬場

徐々に外も伸びるようになってきたかと思いますが、まだまだ内が伸びる

差し馬も上手く馬群を捌いてくる馬の好走が多かった印象です。

シルクロードステークスの予想

前日段階ですが、オッズはそこそこ割れていて、人気決着でもそこそこの配当が望めそう

さらに1番人気はアレスバローズと鞍上効果もあってでしょうが、重賞初挑戦の馬が1番人気とカオスな状況です。

ここは軸選定を間違いない様にしたいですね。

資金に余裕のある方はボックス買いでも良いかもしれませんね。

予想印

◎、〇はブログランキングにて発表します。

是非とも確認お願いします。

◎ 人気ブログランキングへ

〇 [最強]競馬ブログランキングへ

▲  8番 ダイアナヘイロー

☆  7番 セイウンコウセイ

△  2番、9番、15番

×  6番、13番、14番

◎はこの馬。

好枠を引けば軸にしようと思っていた馬でしたが、枠順は絶好枠。

鞍上も京都が得意な騎手でここは勝ち負けでしょう。

展開的には好位の内を確保できそうで、絶好の展開。

ここを好走していざ大舞台へ。期待したい馬です。

〇はこの馬。

穴馬を抜粋しました!

こちらも枠順は絶好枠です。

先行できる脚質ではありませんが、内を突いて差してくる競馬が出来れば上位との差もそこまでは無いと思います。

この馬が来れば高配当確実です。

▲はダイアナヘイロー。

夏の連勝はいずれも強い競馬でした。

休み明けですが、追い切りの動きも良く、きっちり仕上がっている印象ですね。

何より、今月末で定年で福島厩舎が解散することもあり、ここメイチの可能性もありそうですね。

☆はセイウンコウセイ。

58キロのハンデは厳しいですが、得意な季節、得意なコースで変わり身を期待したいと思います。

ここで凡走するようなことがあれば、今後買う事は無いかもしれません。

△は過剰人気だが、デムーロは騎乗で侮れないアレスバローズ。

実績の割に舐められ過ぎなキングハート。

鞍上が不安だが先行力の高いナックビーナス。

×として、実はスプリンターだったというオチが怖いカラクレナイ。

前走強い競馬をしたミッキーラブソング。

昨年の3着馬のセカンドテーブルも馬券に加えます。

買い目

馬連:◎→〇▲☆△

三連複:◎→〇▲☆→〇▲☆△×

単勝:▲

点数増えますがこれで勝負。

三連複は当たればガミにはならないはずです。

ダイアナヘイローの単勝は厩舎の完全メイチを期待して買います!

ブログ予想はここまで。

東京競馬場で行われる根岸ステークスや日曜日の注目馬については無料メルマガにて配信します!

是非とも登録をお願いします。

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

最後にブログランキングにてシルクロードステークスの本命馬、対抗馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

本命馬↓

人気ブログランキングへ

対抗馬↓

[最強]競馬ブログランキングへ

スポンサードリンク




==========PR==========

【三連単的中率平均40%。東京は50~70%まで飛躍】根岸S、シルクロードSの軸馬共通点

この後、根岸S、シルクロードSについてひも解いていきますが、まずは、そのひも解きに使うデータの実績をご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単勝88.9% 馬連、馬単61.1% ワイド86.1%
三連複、三連単41.7%
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
先週1月21日(日)【中山・京都・中京】の的中実績です。
今週も京都と中京競馬場はレースがあります。
最低でも40%程の三連単的中率を持っている驚異的なデータであることは立証できています。

続いて、今週と同じ条件下でデータをだしたいので、
昨年の1月最終週【東京競馬場だけ】で絞ってみると、
2017年1月29日(日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単勝97.2% 馬連、馬単75% ワイド88.9%
三連複、三連単52.8%
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年1月28日(土)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単勝91.7% 馬連、馬単77.8% ワイド97.2%
三連複、三連単66.7%
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで上がります。東京競馬場は特に正確なデータをたたき出している証拠です。
今週はその東京競馬場で開催される「根岸S」のデータと6Rまでのデータが無料公開されるラッキーな週ですので、軸決め、三連単などの予想の参考にしてみてください。
おそらく今までの競馬予想とは違う世界を体験することになりますので、ぜひ楽しんで見てみてください。
→ 無料会員登録ページ

それでは、
■根岸S、シルクロードSのデータです。

このデータを見る通り、両レースともに優勝馬は指数1位と2位がほぼ独占。
根岸Sに至っては3年連続指数1位の馬が優勝しています。

さらに連系を狙う人の為に、各レースを過去5年まで細分化してみます。
■根岸S


【ポイント】
チェックすべき項目は、指数順位ではなく指数値32以下の馬。
4年間5着までの馬、すべて指数値32以下で決着。
万馬券だろうと15万馬券だろうと、すべて指数値32以下で5年間決着している共通点が見つかりました。
この指数は「数字が小さい方が走る馬」を示しています。
よくある他の指数は「数字が大きい方が走る馬」と示しているので間違えないようにしてください。
例)21日 中山9R 初茜賞 単勝260円、三連単10,700円的中

根岸Sの指数は日曜日昼、
サイト運営者「北条のブログ」にて無料公開されます。
→ 無料会員登録ページ

■シルクロードS


【ポイント】
チェックすべき項目は、指数1位~4位の馬。
人気薄の好走度が高すぎる難しいレースですが、馬連・ワイドでも十分配当が出るレース。
軸は指数1、2位馬が熱いと思いますが、相手に悩みますよね。
僕が馬券を買うなら少点数で攻めます。指数1位~4位のワイド。
そこに調教やパドック情報で自分が穴馬と思った馬が、過去好走度が高い指数7位~11位くらいまでにランクインしていたら穴馬として馬券に追加します。
そんな馬がバンバン好走しているレースがシルクロードSだと思います。
ちなみに、指数4位の馬で馬券内になったレース
2017年3着指数4位→7人気単オッズ18.6倍
2015年3着指数4位→12人気単オッズ36.7倍
と、この指数データだけでも充分に穴馬を抑える事ができているのも事実です。

シルクロードSは根岸Sより荒れて予想が難しいレースですが、このデータを参考に、ぜひ馬券を組み立ててみてください。
→ 無料会員登録ページ

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする