【クイーンステークス2018最終予想】本命、対抗の発表~初週からモレイラ無双?格落ち感あるけど大丈夫?~

今回はクイーンステークスの最終予想の記事になります。

今週からモレイラが来日し、約1か月JRAで騎乗するようです。

初日から早速大活躍。

騎乗機会7回に対して、(3,2,1,1)と言う結果。

全馬人気はしていますが、騎手人気もあったと思いますので、やはりマジックマン健在と言った所。

クイーンステークスはアグレアーブルに騎乗します。

まだ1000万すら勝てていない身の馬ですが、騎手の力でどこまで迫れるか。

これが見所でしょう。

今回はまずアンケートからお願いします。

では予想へ参りましょう!!

スポンサードリンク




クイーンステークスの最終予想

展望

まずは土曜日の傾向から振り返っておきますと、

やはり前有利。

逃げる必要はないですが、好位につける必要がありそう。

極端な追込み脚質の馬は割引です。

枠順も少頭数なら外枠でも問題無さそうですね。

では軸はこの馬人気ブログランキングへ

展開面を考えても位置取りは絶好。

タフな馬場は得意でもあり、洋芝適正は高いと思います。

追い切りの動きもバツグンで、状態面の問題なし。

人気はそこそこで収まっていますので面白い馬になりそうです。

相手にはこの馬[最強]競馬ブログランキングへ

ここは実績的にも一枚上手の存在。

洋芝適正、小回り適正共に高く、好走して当然の馬でしょう。

これ以降の予想に関しては無料メルマガで公開です。

予想印、買い目まで完全公開ですので、是非とも登録して予想をご覧ください!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

予想印

◎、〇はブログランキングにて発表します。

是非とも確認お願いします。

◎ 人気ブログランキングへ

〇 [最強]競馬ブログランキングへ

これ以降は無料メルマガで確認下さい。

買い目

買い目も無料メルマガで確認ください。

以上クイーンステークスの最終予想でした。

2頭のGⅠ馬にモレイラと注目度は高いレースになりそうです。

ここは的中させていきたい所ですね。

最後にブログランキングにてクイーンステークスの本命、対抗馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

本命馬↓

人気ブログランキングへ

対抗馬↓

[最強]競馬ブログランキングへ

スポンサードリンク




==========PR==========

アイビスサマーダッシュ含む3重賞は指数で狙いましょう!

今週末に「アイビスサマーダッシュ」と「クイーンS」「小倉サマージャンプ」が開催されます。
見物のレースはやはり「アイビスサマーダッシュ」直線コースは見逃せませんね。

この3重賞をバッチリ的中させる為にあなたの予想をお手伝いをしてくれる指数サイトがあります。そのサイトは3連単が3回に1回的中しているんです。

ー週末指数データはコチラー
メールアドレスを登録して確認メールが届いたらそこからログインできます。
※迷惑メールフォルダーもご確認下さい。

週末3重賞の過去データを調べてみました!
コチラです。

この指数サイトは、指数上位馬6頭を推奨しています。
2016年のアイビスサマーダッシュは指数順位3位以内の馬で決着しています。

クイーンSはお見事!
表を見てわかる通り2016年の3着以外は指数値30以下の馬で決着しています。
とても相性のいいレースなので今年も期待できそうですね!

小倉サマージャンプは2017年が指数順位5位以内の馬で決着していて、
他の年も2頭は必ず馬券圏内に絡んでいます。

注目すべきは指数上位馬という事がわかります。
馬券予想には外せませんね。

このサイトの指数は・・・
【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】 4つのデータを合わせて、他にはない指数情報を提供しています。

今週末は指数予想で的中を狙ってみませんか?
予想精度がアップしますよ。
無料登録するとアイビスサマーダッシュの指数データが見れます!

ーアイビスサマーダッシュの無料指数データはコチラー

メールアドレスを登録して確認メールが届いたらそこからログインできます。
※迷惑メールフォルダーもご確認下さい。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。