【エプソムカップ2018の予想】過去の傾向や出走馬考察~残念安田記念?重賞制覇へダイワキャグニー登場~

今回はエプソムカップについての記事になります。

「残念安田記念」とも言われるレースで、安田記念に出走が叶わなかった馬が出走するイメージのあるレース。

今年はその安田記念がフルゲート割れという事でそういったレースでは無く、秋に向けての賞金加算を目論むレースとなりそうです。

クラス編成で賞金が半分になった4歳馬にとっては早く賞金を加算したい所。

その4歳馬が人気を背負いそうですので、買える馬なのかを中心に考えて行こうと思います!

と、本題の前に簡単に先週の予想を振り返ります

重賞レースや平場レースの予想印、買い目は無料メルマガにて配信しているのですが、最近調子が良く、今週もプラス収支!!

安田記念こそ外す結果でしたが、土曜日は鳴尾記念と平場勝負レースの的中

日曜日は平場勝負レース的中です。

特に日曜日は安田記念を外した後の最終レースで、

◎ サルサディオーネ

▲ タガノカトレア

☆ インザバブル

の予想で、単勝、馬連の的中!

印は5頭にしか打っておらず少点数で仕留めることが出来ました。

三連系の馬券は買わなかったのですが、三連複も6,000円を超える配当で、的中された方もおられるのではないでしょうか?

今勢いと調子に乗っている無料メルマガはこちらから登録できますよ!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

(毎週の重賞予想に加え、当日の注目馬、平場勝負レースを無料配信しています!)

では本題のエプソムカップの方へ行きましょう!

スポンサードリンク




エプソムカップの予想

過去10年のデータ

まずは過去10年のデータから。

枠順

枠はほぼフラットでしょうか。

極端な外枠は割引と言ったくらいでしょう。

人気

ここは上位人気が強い。

1番人気に至っては4勝しており、連率は80%。

人気薄の馬は3着までです。

年齢

4歳馬の好走率が圧倒的。

前途したように賞金加算に対する意気込みが違いますね。

脚質

極端な追込みは割引です。

そして上がり自体はそこまで求められません

これは意外なデータだったと思います。

前走

前走はマイラーズカップ、新潟大賞典、都大路Sが中心。

そしてメイステークスは相性最悪

今回人気になるであろうダイワキャグニーやサトノアーサーにとっては最悪なデータになりそうです。

予想オッズ

続いて予想オッズを見ていきます。

ダイワキャグニー  2.1

サトノアーサー   2.8

サーブルオール   7.5

スマートオーディン 11.0

グリュイエール   13.7

ハクサンルドルフ  17.9

ここは2強オッズになりそうです。

4歳馬のダイワキャグニーとサトノアーサーが2倍台。

それ以降は少し離れたオッズになりそう。

こういうオッズの時はどちらかが飛ぶだけで中々高配当になったりします。

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見ていきます。

ダイワキャグニー

東京の鬼。

コース相性はバツグンで、同舞台の前走メイステークスを勝利。

昨年は毎日王冠でも4着とこのメンバーでは抜けた存在か。

恐らく秋の天皇賞を最大目標にしている馬だと思いますので、夏場は放牧に出し毎日王冠から天皇賞秋に向かいたいはず。

そのためにはここで勝利して賞金加算が必須な立場

ここは期待できる馬だと思います。

しかし、過去のデータ的には「前走メイS」というのが最大の不安材料

サトノアーサー

この馬も持っている素質はかなり高い。

3歳時には毎日杯2着の実績がありお、アルアインと0.1秒差の競馬。

神戸新聞杯でも3着となっており、世代でも上位の馬と言っていいでしょう。

前走は休み明けの影響もあってかメイSで3着。

末脚のキレで勝負するタイプの馬ですので直線の長い東京は歓迎でしょう。

しかし、末脚勝負は分が悪いエプソムカップであり、ダイワキャグニーと同様で前走メイSも減点。

サーブルオール

1000万、1600万と連勝中の上がり馬。

この馬も末脚で勝負するタイプであり、堅実に脚を使えるタイプ。

しかし、格上挑戦かつ、脚質は向かない中でこの人気はやり過ぎ感がありますね。

鞍上ルメールと言うのが唯一の買い要素でしょうか。

スマートオーディン

2年の休み明けで登場。

2歳、3歳時の間ですでに重賞を3勝しており、ダービーでも6着。

能力は疑いようはないのですが、まずは休み明けを叩いてからと言った所でしょうか。

グリュイエール

この馬は前走を約2年の休み明けのレースで勝利しています。

叩いた上澄みは当然あると思いますし、脚質的にも位置を取りに行ける。

この馬は面白い存在だと思いますよ。

ハクサンルドルフ

この馬も末脚特化型の馬。

今回も最速に近い上がりを繰り出してくると思いますが、そのような上がり勝負になりにくいレースですので信頼度は低め

余程ペースが流れない限りは出番は無さそうな気がします。

以上過去の傾向や出走馬を見てきました。

ダイワキャグニーとサトノアーサーは好走率の高い4歳馬ではありますが、データ的に最悪な「前走メイS」。

データ的には相殺なイメージですので、データにとらわれずに考えて行きたい所。

今年は意外な穴馬の出番もあるかもしれませんね!!

最後にブログランキングにてエプソムカップでの注目穴馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬①↓

人気ブログランキングへ

注目馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

スポンサードリンク




アンケートご協力ください

<<私ケンヂも参考にしているネットビジネスのイロハ>>

ネット社会のこのご時世。

仕事もネットでしてみません??

サラリーマンの副業、子育て中の主婦の空いた時間でも十分小遣い稼ぎできますよ。

もちろん何も分からなくてもOK!!

サポート体制充実!!手取り足取り一から全て教えてくれますよ~~

こちら⇒https://vancool.biz/l/c/bqrc5ELb/s7yh2LWC

から詳しい情報をご覧ください!!

無料でノウハウが公開されていますよ。

==========PR==========

エプソムカップで注目の馬の指数が気になる!指数って?


2018/6/10(日) 東京競馬場
第35回エプソムカップ(GⅢ)

登録馬は12頭。
人気を支持しているのは…10戦5勝の『ダイワキャグニー』です。
東京コースに強いのとオープン戦に強いイメージがあります。
ここで勝って秋のGⅠ路線に進んでいってもらいたいですね!!

個人的に応援している馬が2頭いて、
まず1頭目が7戦4勝の『スマートオーディン』です。
復帰を待っていました!
東京スポ―ツ杯,毎日杯,京都新聞杯1着と好成績を残しています。
ただ…2年の休養明けが引っかかるところですね。
一先ず、無事にゴールしてほしいです。

そしてもう1頭が18戦4勝の『ブラックスピネル』
2017年の東京新聞杯の勝ち馬です。
人気薄で狙いたい馬はこの1頭しかいません。

タニノギムレット産駒
の活躍を期待しています!

最近、周りの競馬仲間が…指数!指数!って騒いでるんです。

競馬=指数
でしょ!みたいな。
気になったのでこっそり指数サイトを教えてもらいました。
ここだけの秘密ですよ~。

ー指数サイトを見るー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

エプソムカップの昨年の指数結果はコチラです。

赤文字の数字に注目!
数字が低い馬が人気ということになります。
【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】
この4つから弾き出された数値はデータが溜まれば溜まるほど精度が高くなっていきます。
しかし、レースとの相性もあるので、過去レースを見ていくと逆に指数上位を絡めないという使い方の方が良い時もありますね。
まずは指数上位6頭に注目しながら、レースとの相性、過去の結果を見て決めるのもありですね!

無料登録すれば、今週はエプソムカップの指数が見れますよ!
『指数』注目してみませんか!?
あなたの推し馬がどれくらいの評価になっているか、きっと気になるはずです。

ーエプソムカップの予想はコチラー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする