【日本ダービー(東京優駿)2018の予想】過去の傾向や出走馬考察等々~今年は大混戦!もっとも運がいいのはどの馬?~

今回は日本ダービーについての記事です。

少し気は早いかもしれませんが、2週前の時点で登録馬や過去の傾向などの情報は出されています。

調べれることは早いうちに調べておいても損はありません。

という事で、今回は過去の傾向や出走馬考察を行っていこうと思います。

ホースマンだけでは無く、我々の様な馬券購入者にとっても何としてでも取りたいダービーです。

しっかりと予想していきますので、よろしくお願いします!!

では予想をしていきましょう。

スポンサードリンク




日本ダービーの予想

過去10年のデータ

まずは過去10年のデータから。

枠順

ご存じの方も多いかと思いますが、内枠が圧倒的に有利です。

「ダービーポジション」と言われる言葉もある様に、好位の内をすっととれる枠が有利になる傾向にあります。

人気

上位人気馬が普通に強い。

大荒れは無さそうですね。

脚質

オークスとは違って、ポジションを取れる馬が有利です。

前途した「ダービーポジション」を取れる馬が良さそうですね。

前走

前走は皐月賞がほとんど。

毎日杯は数が少ないので良くわかりませんが、プリンシパルSは割引で良さそう。

==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

上画像をクリックして無料会員登録へどうぞ!

======================

予想オッズ

次に予想オッズを見ていきます。

ダノンプレミアム  2.4

ブラストワンピース 4.8

ワグネリアン    6.0

キタノコマンドール 7.2

エポカドーロ    8.8

ステルヴィオ    15.7

皐月賞を故障でパスしたダノンプレミアムが想定1番人気。

次に毎日杯を快勝したブラストワンピースが続く。

さらに皐月賞で展開に泣かされたワグネリアン、キタノコマンドール。

皐月賞馬のエポカドーロが5番人気の評価になりそうです。

上位は競ったオッズになりそうですね。

上位人気馬の考察

次に上位人気馬達を見ていきます。

ダノンプレミアム

皐月賞こそ故障で回避してしまいましたが、そこまでの競馬は圧巻でした。

好位にすっとつけ早め先頭から押し切る王道競馬を得意としています。

鞍上もしきりに「頭のいい馬」というコメントを出しており、好位につけ折り合いをつけることが出来る。

そして鞍上の指示に素直に答えてくれる自在性のある馬なのでしょう。

しかし、故障明けと言う事実は消えることは無く、状態面には不安が残る。

さらに皐月賞に出ていればぶっちぎると思っていましたが、2400mの距離がこなせるかと言われると自信を持ってYESとは言い辛い

人気はしますが、期待値的には低い気がします。

ブラストワンピース

前走毎日杯は2番手から全体2位の上がりを使い圧勝。

この競馬はダービー向きの競馬と見て良さそうです。

当舞台も経験しており、強い競馬でした。

皐月賞を無理して使わずにここ一本に照準を絞ってきたというのには好感が持てますね。

毎日杯で2着になったギベオンはその後NHKマイルで2着になっており弱い相手では無かった。

しっかり間隔を取って外厩で仕上げてきているでしょう。

今回の上位所とは初顔合わせですが能力は上位と見ています。

この馬は期待したいですね。

ワグネリアン

前走皐月賞は展開に泣かされ7着と大敗でした。

展開に泣かされたとはいえ、ステルヴィオやキタノコマンドールと言った所とほぼ同じ位置でしたので、物足りない所は大いにあるのは事実です。

昨年の時点からダービー馬候補と思っている馬ですが、半信半疑になってきました。

舞台は確実に好転しますし、距離延長も歓迎のはず。

福永の悲願、この馬なら叶えてくれると信じたい。

キタノコマンドール

皐月賞は最後に最速の上がりを使い追い込んで来て5着。

優先出走権を取れたのはかなり大きい。

全姉にデニムアンドルビーがおり、オークス3着、ジャパンカップ2着の実績の持ち主。

それを考えてもダービー向きと言っても良いでしょう。

皐月賞を叩きに使っていたとしたら、120%メイチのダービーでさらに弾ける可能性も十分にありそう。

鞍上ミルコが継続騎乗と言うのも非常に大きい。

エポカドーロ

皐月賞馬が5番人気とは舐められたものですね。

皐月賞は逃げ馬から離れた2番手集団の先頭を走り、実質スローの逃げという絶好の展開をものにしました。

恵まれての好走は間違いなく、さらにスプリングステークスで出走権を取るために仕上げていったはずです。

そこから皐月賞、ダービーと状態を上げ続けるのは至難の業。

前走からの上澄みを求めるのは酷。

どちらかと言うと軽視したい。

ステルヴィオ

スプリングステークスではメイチ気配だったエポカドーロにも勝っています。

朝日杯でもダノンプレミアムの2着に入っており能力自体は高い。

しかし、この馬は距離が確実に長い。

2400mをこなすのは厳しいと思います。

内枠に入り脚を溜め直線も内を突いてくるギャンブル的な競馬をしないとまず無理でしょう。

以上過去の傾向や出走馬を見てきました。

一番のポイントはダノンプレミアムをどうするかでしょう。

個人的にはこの馬の扱いは決めています。

「押さえはしますが軸には絶対しない」

仮に皐月賞で快勝していていもこうするつもりでした。

ではどの馬を重視するのか??

それはブログランキングの方で発表しますね!!

ランキングはこちら↓

注目馬①↓

人気ブログランキングへ

注目馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は日本ダービーの最終予想をメルマガ配信します!

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




アンケートご協力ください!!

<<私ケンヂも参考にしているネットビジネスのイロハ>>

ネット社会のこのご時世。

仕事もネットでしてみません??

サラリーマンの副業、子育て中の主婦の空いた時間でも十分小遣い稼ぎできますよ。

もちろん何も分からなくてもOK!!

手取り足取り一から全て教えてくれますよ~~

こちら⇒https://vancool.biz/l/c/bqrc5ELb/s7yh2LWC

から詳しい情報をご覧ください!!

無料でノウハウが公開されていますよ。

==========PR==========

全てのホースマンが夢見るダービー制覇!果たしてどの馬が・・・】

マナミです(/・ω・)/
つ・ついに東京優駿がやってきます!
緊張してご飯ものどを通らないです・・・

と言うことで、緊張しすぎてあまり多くを語れないので・・・
早速ダービーについて行ってみましょう!

今年の登録馬は21頭。

注目が集まるのは…
ダノンプレミアム
ブラストワンピース
ワグネリアン
といったところでしょうかね(^-^)

マナミはいつも予想する時に「うまコラボ」で「指数」をチェックしているんですね!
自分の好きな馬、注目の馬がどんな値なのかを4つのデータから弾き出された数字で分かりやすく表示してくれるから予想の参考にしているんですヽ(^o^)丿

推し馬の指数を見に行く

さてさて、ダービーの傾向を調べてみました!



・逃げ馬の連対率が0
・内枠が断然有利
・1枠の複勝率が40.0%
・1枠1番が複勝率70.0%
・1番人気が勝率40.0%(連対率が50.0%,複勝率が80.0%)
・前走は皐月賞組が優勢(3着以内だった馬が中心)
・関西馬が出走が多いが、関西だから有利,関東だから不利ということはない。


これらのデータを基に、うまコラボの指数を見ながらさらに予想をしていきます!
うまコラボ
の2017年東京優駿の指数順位はこんな感じ☆

過去データを見に行く

指数気になるでしょ!?コラボ@指数!
注目は「赤文字で30以下の指数値」そして「上位6頭
これが『キーワード』です!

今から過去データを検証して週末の運営者北条氏の指数予想を見て・・・
いざ!東京優駿!
待ちきれないマナミはずっとうまコラボと1週間にらめっこします(@_@)

マナミより的中率が高いので、自分の予想は信じないで(笑)
やっぱり東京優駿もうまコラボの予想に乗ることにしたよ★

うまコラボ的中率を上げて今年の東京優駿も盛り上がりましょう!

東京優駿の予想を見る
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする