【ターコイズステークス2018】予想と出走馬考察~牝馬限定ハンデ戦⇒荒れる!~

今回はターコイズステークスについて書いていきます。

まだ重賞に格上げになってからの歴史は浅い新設重賞になります。

この時期の牝馬限定ハンデ戦となれば当然荒れる気配はプンプン。

今年の出走馬を見ても中々カオスなメンツになっており展開ひとつでどの馬にもチャンスはありそうです。

今週は2重賞ということで大事なレースになってきそうですね。

バシッと的中させれるようにしっかり予想していきましょう!

まずは予想の前にアンケートから。

では予想へ参りましょう!!

スポンサードリンク




ターコイズステークスの予想

過去10年のデータ

重賞になってからだと3年分しかデータが無いので、OP特別時代を含め10年分見ていきます。

枠順

真ん中の枠が好成績。

尚、人気馬なら内、穴馬なら外と言う傾向にありそうです。

人気

ご覧の通り荒れますよ。

16番人気が2度も馬券になっており、馬券内率が40%と異常。

人気馬から攻めるのがばからしくなるデータですね。

年齢

年齢は3~5歳まで。

若い馬が良さそうです。

斤量

どの斤量でも馬券になれそうです。

ただ、人気の軽斤量馬、逆に穴の重斤量馬は苦戦の傾向にあります。

脚質

逃げ、先行馬が強い。

上がりも求められず、ポジション取りが重要になりそうですね。

予想オッズ

次に予想オッズを見ていきます。

フローレスマジック 2.6

プリモシーン    3.4

フロンテアクイーン 4.4

カワキタエンカ   9.4

ミスパンテール   12.5

レッドオルガ    14.3

3強オッズが予想されますね。

連勝中の馬に期待の3歳馬、さらに安定感光る実績馬の構図です。

ただ、ハンデもありますので、一筋縄ではいきそうにありませんね。

==========PR==========

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見ていきます。

フローレスマジック

期待されたいた馬がようやく重賞の舞台にやってきました。

2歳時はリスグラシューに迫った馬でもありました。

中山マイルの経験はありませんが、マイルの距離、中山競馬場共にオール馬券内の安定感を誇る馬です。

ハンデ54キロも軽いと思いますし、舞台適正も高い。

鞍上もルメールをしっかり確保しました。

荒れるレースではあるものの下手に逆らうのは止めた方が良いかもしれませんね。

プリモシーン

期待の3歳馬。

同舞台のフェアリーステークスを制し、古馬との戦いになった関屋記念も制しました。

末脚のキレは一級品でこのメンツに入っても負けないでしょう。

ただ、キレる末脚はこのレースには必要なく、レースに求められる適正は無い気はします。

自力でどこまでカバーできるかがポイントですね。

3歳馬ながら55キロの斤量と言うのもやや見込まれたか。

フロンテアクイーン

昨年の2着馬です。

前走のエリ女こそ大きく負けてしまいましたが、それまでは牝馬限定重賞でも何度も馬券になっている馬です。

舞台適正は問題ないと思いますが、昨年より2キロ重くなる斤量がカギでしょう。

さらに今週から来日するマーフィー騎手と言うのも不気味ですね。

カワキタエンカ

先行力はここに入っても間違いなく上。

ハナを切るのはこの馬になるでしょう。

マイペースで行ければ粘り強い競馬が出来ると思います。

展開次第では面白い馬になりそう。

ミスパンテール

昨年の勝ち馬です。

案外人気ありませんね。

去年から3キロ重くなる斤量が原因でしょうか。

近走の負け自体はそこまで気にしなくても良いと思います。

2走前の府中牝馬は叩きで何もせず。

前走のエリ女は距離と言い訳が出来るレース。

今秋の中では一番期待できるレースと言っても良いかもしれません。

後は馬のメンタル。

それ次第で鞍上のやる気が変わってくると思いますので(笑)

レッドオルガ

マイル一家のエリモピクシーの仔です。

兄弟にはクラレント、レッドヴェイロン、レッドアヴァンセ等々マイルGⅠでも馬券になった馬が多数。

この馬もその血を引いているとなると期待したくはなりますが、マイルはマイルでも東京マイル専門家族。

中山適正があるかどうかは微妙ですね。

以上過去の傾向や上位人気馬を見てきました。

上位人気馬で信頼できそうなのはフローレスマジック位でしょうか。

その他の馬は嫌う要素も多々あり、荒れる可能性も十分ありそうです。

最後にブログランキングにてターコイズSの注目穴馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目穴馬①↓

人気ブログランキングへ

注目穴馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は朝日杯FSの最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

ふじおの【朝日杯FSデータ分析スタジアム】〜注目穴馬発見!

まず前走1着の馬を狙え!?

なんと過去10年、前走1着の馬が10連覇
そして過去10年の3着以内30頭中28頭が前走3着以上でした。
前走2着以内まで絞っても30頭中27頭が該当しています。

ノーザンFと社台Fを買え!? 
過去10年の勝ち馬のうち4頭がノーザンF生産馬 2頭が社台F生産馬 

であることがわかりました。半数以上がこの二つから決まっていることになります。

さらに過去10年の3着以内30頭中半数がこの二つから決まっていました。
該当馬
・グランアレグリア・アドマイヤマーズ・ケイデンスコールの3頭のみ!

前走はG3か500万下を狙え!?

・過去10年の優勝馬の10頭中8頭は前走がG3か500万下。
さらに前走コースは京都組より東京組が圧倒的に好走。東京1600マイル戦経験馬が上位の傾向。
・グランアレグリア(前走サウジアラビアRC1着、新馬戦1着)
・ドゴール(前走サウジアラビアRC2着)

前走京王杯2歳S、東京S杯2歳Sは危険!?

●前走京王杯2歳S 過去10年 2着以内37頭中5頭のみ。

●前走東京S杯2歳S 過去10年 2着以内17頭中3頭のみ。
なおかつ京王杯2歳Sに至っては過去10年連対率が13%と極めて危険!!

注目穴馬!?2強体制に待ったをかける!?

注目穴馬:マイネルサーパス

父はミスプロの5×5インブリード、ダンチヒの5×5インブリードを持っています。
ミスプロ→ ダートの活躍産駒が圧倒的に多い種牡馬
ダンチヒ→スピード競馬の産駒が多いが現在直仔がいない。
ダート産駒が多いイメージですが、現在は芝でもバランス良く成績を残しています。

注目データ
2018年アイルハヴアナザー産駒 芝1500〜1800m成績
芝1500〜1,800(9-23-17/201) 複勝率19.6% 他距離比NO.1!

非常に複勝圏が多い距離になっているんです!!

また1週前追い切りが非常に良かったです。

●マイネルサーパス 美浦 単走南W良
(69.7-54.7-39.6-13.1) 馬なり ふじお評価 A+ かなり良いです!


そして前走のレース内容も良かったですし、複勝圏の実績距離血統なら狙うのも全然あり!

データ調査結果:
グランアレグリア
アドマイヤマーズ
マイネルサーパス 複勝圏チャンス!

特にグランアレグリアはすべてのデータの条件に当てはまる好走濃厚馬です!!

俺の競馬予想との組み合わせでバッチリ!?

最近重賞予想が絶好調な「俺の競馬予想」
先週はカペラS中日新聞杯をダブル的中!

■カペラS   3連単 02→11→09 89,030円×1000円=890,300円的中!
■中日新聞杯 3連単 07→10→12 264,000円×1000円=2,640,000円的中!
※1→12→7人気で決着!!

大穴までもしっかり入線予想して的中させてしまいます。
いつも穴が当てられないという方、ぜひ参考にして見たいですよね!?
また無料情報では、3連複5頭BOXが高的中率!!5頭教えてくれるんですよ!

朝日杯FSで「俺の競馬予想」がグランA、アドマイヤM、マイネルSを推していたら
大チャンスか!重賞連続的中で波に乗っています!

⇒今すぐサイトを見に行く!(無料)
確認メールをクリックしてログインして下さい。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする