【阪神大賞典2019】予想と出走馬考察~私の思い出のレース!春天へ向けて負けられない。~

今回は阪神大賞典の予想について書いていきます。

天皇賞春へと繋がっていくレースでもあり、1着馬には優先出走権が与えられます。

舞台は阪神3000mの長距離戦で、ステイヤー適性がモロに問われるレース。

過去にはゴールドシップが3連覇をしていたりとリピーターの好走が目立つレースでもありますね。

今年はリピーター対象馬はいませんが、果たしてどうなるでしょうか??

まずはアンケートからお願いします。

ちょっとここで余談。

私ケンヂの一番の思い出レースは何を隠そうこの阪神大賞典。

~時は2015年~

はっきり言って全くの競馬初心者だった私ケンヂ。

知っている馬はディープインパクトとハルウララ位の知識。

オルフェーヴルの名すら知らないレベルの超がつくほどの初心者。

そんなケンヂが友人に連れられて初めて行ったのが阪神競馬場。

2015年阪神大賞典だったんですよね。

当時買った馬券は「ゴールドシップの単勝100円」。

今思うとバカみたいな馬券でしたが、初めて購入した重賞レースの馬券が的中したのはいい思い出です。

そこから競馬の魅力に取りつかれ、プレイヤーになり、その2年後にはブログを書き始めることになります。

あの時の興奮は一生忘れないでしょうね!

思い出のレースにはいいイメージをつけて行きたいので気合を入れて予想していきますよ。

てなわけなんで、競馬歴自体はまだ5年目になります。

このブログをご覧の皆様の方が先輩になると思いますが、競馬に対する情熱、競馬に掛ける時間は負けないと自負しております!!

ですので当ブログも優しく見守っていてくださいね!!

話はそれましたが、阪神大賞典の予想へ参りましょう!!

スポンサードリンク




阪神大賞典の予想

過去10年のデータ

まずは過去のデータから見て行きます。

枠順

外目の枠が好成績ですね。

特に6枠が強い。

人気

波乱は少ないレース。

1番人気の馬券内率は90%と驚異的。

因みに単勝オッズが1倍台になれば馬券内率は100%。

どこまで人気を背負うかがポイントになってきそうです。

年齢

若い馬が圧倒的。

4歳馬、5歳馬が強いですが、今年はベテラン馬ばかりです。

斤量

56キロの馬はあまり良くない印象です。

ここにきて力をつけてきた上り馬か、実績馬のどちらかに偏りますね。

脚質

先行、差しが中心です。

マクリの成績がずば抜けていますが、ゴールドシップの十八番のようなものですね。

そして上りが非常に重要です。

最速の上りを使えた馬の馬券内率は100%。

上りの使えない馬はノーチャンスとなっています。

因みにこれ。

前走の脚質、上りになるのですが、

前走で5位以内の上りを使えているかがある程度の見極めのポイントになりそうですね。

予想オッズ

次に予想オッズを見て行きます。

シャケトラ     2.2

アドマイヤエイカン 4.5

リッジマン     5.0

ヴォージュ     7.5

コルコバード    8.2

マジかっ!

って思うくらいの低レベルメンツですね。

キタサンブラックが引退し、昨年の春天馬のレインボーラインも引退してますので、現ステイヤー界は非常に低レベルとも言えそうです。

前走重賞勝ちを果たしたシャケトラが人気の中心。

当日はもっと人気を集めてくると思います。

以下は混戦。

どの馬にもチャンスはあると思いますよ。

==========PR==========

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見て行きます。

シャケトラ

前走は1年以上の休養明けでしたが快勝。

休み明けも何のそのですね。

最近長期休養明けの馬の好走が目立ちます。

先週のダノンプレミアムもそうでした。

これは偏に外厩の力が非常に大きいと思います。

休み明けを叩いてからってのはもう古いのかもしれません。

前走は4コーナーで外から押さえられないくらいの手応えで進出していき直線押し切り。

強い競馬でした。

前走使った上りは2位。

今回の好走条件にはマッチしていますね。

馬の能力も抜けていると思いますので余程のことがない限りは好走出来るでしょう。

ただ、休み明け初戦から走りましたので2走ボケの可能性は否定できません。

アドマイヤエイカン

長距離適性が非常に高い馬で、昨年のステイヤーズSで2着。

2400m以上のレースでは(1,4,1,2)と安定しています。

ただ、末脚型というよりかは立ち回り型の馬で、上位の上りは使えないタイプ。

前走万葉Sでもぼろ負けしていますし、上りも8位。

人気するなら嫌いたいタイプ。

リッジマン

この馬もステイヤー適性は高い。

昨年のステイヤーズSの勝ち馬です。

前走は有馬記念でしたので負けて当然でしょう。

上りタイムも上位ではありませんでした。

ただ、この前走有馬記念というのは実はかなりの買い材料。

昨年、一昨年と2年連続前走有馬記念組のワンツー。

今年の対象はリッジマンだけで、本来ならそこそこの上りは使えるタイプ。

この低レベルメンツなら格上の存在でしょうね。

ヴォージュ

前走万葉Sで勝利。

ユーキャンスマイルに勝利したことは評価できますね。

道中かなり楽に逃げることが出来ましたので、展開に恵まれたといってしまえばそれだけになってくるのですが、長い距離は問題なくこなすタイプですね。

前走も全体3位の上りを使えていますし、好走できる条件自体は揃っているような気はします。

ステイヤーズSではぼろ負けしていますので、万葉Sのように楽逃げさせてくれるのが絶対条件でしょうか。

コルコバード

前走愛知杯5着。

この馬にとっては2000mは短すぎでしたね。

距離は長い方がいいタイプで、2400m以上では(3,3,0,1)と好成績。

昨年の札幌の丹頂Sではリッジマンと0.2秒差の競馬をしています。

その時はコルコバードの方が1キロ重い斤量でしたが、今回はコルコバードの方が3キロも軽くなります。

斤量だけで比較するとかなり有利に見えますね。

今回唯一の牝馬です。

過去牝馬の参戦は少ないですが、好走率自体は高く、4頭中2頭が馬券になっています。

デニムアンドルビーとメイショウベルーガです。

どちらもGⅠで勝ち負けできるレベルの馬だっただけに見劣りはしますが、如何せん今年の低レベルメンツなら一発ありそうですね。

上りも使えるタイプですよ。

以上過去の傾向や上位人気馬を見てきました。

堅いレースだと思われますのでどれだけ点数を絞れるかがポイントになりそうです。

恐らくシャケトラとリッジマンの2頭軸になるとは思いますが、アドマイヤエイカンは厳しそう。

もう1つの席をどの馬がとるかに注目ですね。

最後にブログランキングにて阪神大賞典の注目馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬↓

人気ブログランキングへ

ついでにこっちもよろしくです↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週はスプリングSの最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

阪神大賞典は指数データを参考に!

★阪神大賞典のステップレース★
的中してるって本当ですか?!?!

[京都記念]5位(25)⇒1位(06)⇒2位(07)3連単170.6倍的中!
[有馬記念]8位(37)⇒1位(08)⇒3位(13)ワイド6.9倍的中!



*推奨POINT*
指数順位1位~6位までの指数値30以下の馬。
※6位以上の馬でも指数値が30以下の時もあるので要注目。

ココの指数は、ご覧の通り相性バツグンなので「阪神大賞典」期待できそうです。

気になる方は今すぐサイトにアクセス!

週末は指数を見て検証しまくりましょう。

【無料コンテンツ一覧】

☆利用者10万人の競馬指数:コラボ@指数「うまコラボ
どんな競馬予想にも活用できる圧倒的精度を誇る競馬指数!

☆的中率90%の反則技:殿堂馬「競馬の殿堂
完全無料主義!的中率90%超え!

☆穴馬一筋15年が魅せる:城戸の穴馬「ヒットメイク
配当爆上げのイチオシ穴馬情報!

週末はココのコンテンツ情報を是非チェックして下さい。
万馬券が的中する確率が格段にUPするので
この3コンテンツは見ておいて損はないですよ。


前半レースと重賞1鞍の予想が見れます(無料)

メールアドレスを登録後、確認メールからログインして下さい。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする