【ステイヤーズステークス2019最終予想】長距離界へ世代交代を!この馬で1点勝負。

今回はステーヤーズステークスの最終予想について書いていきます。

今週はチャンピオンズカップで須賀その前に土曜日に2重賞。

冬の名物マラソンレースのステイヤーズステークスが行われます。

長年アルバートが築いてきた長距離路線ですが、もう8歳と年齢を重ねてきました。

そろそろ新星が出てきて欲しい所ですのでアルバート、リッジマン等の生粋のステイヤーに一石投じる馬から1点勝負していきたいと思います!

ここを当てて明日の資金を作っていきたいと思います!

まずは前回の記事でも書きましたが少しお知らせです!

簡単に言うとブログをご覧の皆様へ感謝企画でアマゾンギフトをプレゼントします!

12月1日に詳細をツイッターで発表しますので是非ともフォローしてお待ちください!!

フォローはこちらから↓

では予想へ参りましょう!

スポンサードリンク




==========PR==========

「G1勝ちたい!」「最近負けてる~お助けを!」

「直近無料予想で的中どこがいいんですか?!」

────────────────────

最近読者さんからのお声に応えます!

分かります!見つけましたよ!まず無料予想がしっかり的中しないと嫌ですよね?!

直近高確率なのはコチラ↓ちゃんと調べましたよ!

────────────────────

────────────────────

それぞれの回収率◎
マイル      228%
フルーツライン  384%
エリザベス女王杯 290%

────────────────────
直近でこれだけの成績を誇っているので信頼できます!重賞買い目無料版は前日夜20時頃飛んできます!今週は「チャンピオンズC(G1)」無料開放と確認済。名だたるダート馬が出走。配当も期待!土曜日も2鞍あるのでまた384%買い目期待ですね!

⇒重賞予想エントリー!⇐

メール登録後、確認メールきたらクリックしてログイン。お早目のエントリーはマスト!

ステイヤーズステークスの最終予想

展望

展開考えて行きますが、先行馬自体少なくオジュウチョウサンが短期の逃げでしょうか。

当然後方からの追い込みは厳しく道中から動いていける器用さや無尽蔵のスタミナが求められそうです。

ただ、ステイヤー界は手薄ですので展開よりも実力差で考えるのがベストかと思います。

軸はこの馬人気ブログランキングへ

ステイヤー界の構図が入れ替わるならこの馬に期待したいですね。

近走は着外が続いていますが、長距離では強い相手に好走していました。

この長距離でガラリ一変に期待したい所ですね。

相手にはアルバート。

まぁこの距離では負けられない所でしょうか。

世代交代が進んできても上位に割り込む力はあるでしょう。

前走を叩いて状態も上がっていると思います。

期待したいですね。

この2頭で1点勝負にします。

予想印

◎はブログランキングにて発表します。

是非とも確認お願いします。

◎ 人気ブログランキングへ

 11番 アルバート

買い目

単勝:◎

馬連:◎⇒〇

ワイド:◎⇒〇

以上ステイヤーズステークスの予想でした。

アルバートから世代交代に期待です。

最後にブログランキングにてステイヤーズSの本命馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

本命馬↓

人気ブログランキングへ

ついでにこっちもよろしくです↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週はチャンピオンズCの最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

キター!G1人気馬調査報告
現役ダート王者でもあるルヴァンスレーヴ不在の中、
新たな王者を決めるべく、ハイレベルな馬が集結!

怒涛の勢いで駆け上がってきたクリソベリルを各実績馬たちが待ったをかけるのか、必見!

・━・━・━・━・━・━・━・━


■ クリソベリル ≪牡3/55キロ≫

騎乗騎手:川田将雅 (栗東)
前走:日本テレビ盃(G2) 1着

[見解]
前走の日本テレビ盃では古馬を交えても圧勝。
勝利したレースではすべて3馬身差をつけていることも踏まえこの馬の地力が高いことが伺えます。
陣営側も左回り、距離共を意に介していない様子で、一線級の古馬相手に、王者になる素質は十分あると思います。

■ ゴールドドリーム ≪牡6/57キロ≫

騎乗騎手:クリストフ・ルメール (栗東)
前走: 日本テレビ盃(G2) 1着

[見解]
一昨年の覇者。
6歳になってからも複勝率100%ですし、追い切りも絶好調と言っていいと思います。
G1、Jpn1を5勝しており実績では本レース最高峰ですし、一回使ったところでの復活に期待です。

・━・━・━・━・━・━・━・━

・━・━・━・━・━・━・━・━


■ チュウワウィザード ≪牡4/57キロ≫

騎乗騎手:福永祐一 (栗東)
前走:JBCクラシック(G1) 1着
[見解]
かなり安定した走りができる馬なので上位争いは必至かなと考えます。
ただ、福永騎手がどう乗るかというのは若干の不安要素としてあります。

■ オメガパフューム ≪牡4/57キロ≫
騎乗騎手:安田翔伍 (栗東)
前走:JBCクラシック(G1) 2着

[見解]
前走はチュウワウィザードに敗れ2着となりましたが、この馬はここ本命なのかなと考えます。
長い直線の本レースでは持ち前の末脚が活きそうです。

・━・━・━・━・━・━・━・━

・━・━・━・━・━・━・━・━

そして最終的にどう買い目を出してくるのか?!G1専用情報に期待ですね !

詳細はプラン名[Hi-Grade]をチェックです。

─────────────────────

そして朗報!無料予想でまずは体感可能!
この予想を体感したい方は必見。週末無料予想プランも4鞍出てくるので前日夜は必見です。先日無料公開ファンタジーSでは950%も出てたので無料でも精度はOKと検証済です。
まず精度高予想さんの無料予想を体感してみる

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする