菊花賞の印付き予想と本日の注目馬

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今回は本日行われる菊花賞の予想平場レースでの注目馬について書いていきます。

雨、降ってますね。

菊花賞の舞台である京都は極悪馬場東京競馬場も極悪馬場で開催されていますね。

馬場適正にも注目して今回は予想していきます。

尚、菊花賞については以下にも書いてありますので併せてご覧ください!

秋華賞等今週の予想結果と菊花賞の1週前見解~最後の1冠はディアドラの元へ~

菊花賞2017の予想~過去のデータから浮上する馬を探せ~

菊花賞2017の予想~上位人気馬の考察~

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

======================

菊花賞の予想

展開予想

結構前に行きたい馬が揃った印象

逃げ候補はウインガナドル、マイスタイルあたりでしょうか。

枠の理を活かしてウインガナドルが先手を取ると予想しますが、

「自分のレースをする」と発表しているマイスタイルも簡単には引かないと思います。

それなりにペースは流れるのではないでしょうか。

続くのはアダムバローズ、マイネルヴンシュ、クリンチャーあたり。

そこにダンビュライト、アルアイン、サトノクロニクルが1列後ろ。

サトノアーサー、キセキ、ミッキースワローは後方からと予想します。

土曜日の傾向を見ると完全に前有利。しかしペースは流れそうで逃げ馬厳しいかもしれません。

となると好位で立ち回る馬が有利となりますね。

2列目、3列目の内で脚を溜めれる馬が狙い目でしょう。

予想印

◎はブログランキングにて発表します。

是非とも確認お願いします。

◎ 人気ブログランキングへ

〇 11番 サトノクロニクル

▲ 16番 アルアイン

☆  2番 ウインガナドル

△  3番、4番、6番

最大のポイントは道悪という事でしょう。

そこで浮上するのが◎の馬。

洋芝での勝ち鞍もあり、力のかかる馬場は歓迎のクチでしょう。

前走は馬体重も増え成長に加え、余裕残しの仕上げだったかもしれませんが、しっかり好走。

1回叩いた今回はさらに状態を上げてくるでしょう。

距離不安はどの馬も同じ。有力馬が揃って外枠に配置され荒れる気配もプンプンします。

特大万馬券を狙って穴から勝負します!

〇はサトノクロニクル。

キレる馬では無く、道悪にも対応できそうです。さらに、京都外回りの相性も良く、鞍上も京都長距離が得意な福永騎手です。スタミナも豊富でメンバー中では距離不安が少ない馬の1頭でしょう。有力馬の中ではまだ内に入った方で、馬券内の可能性は高そうです。

▲はアルアイン。

皐月賞馬ですが、距離不安と外枠で厳しい条件となりました。

しかし、能力はメンバー最上位で上手く内に潜り込めれば突き抜ける可能性も十分あります。

鞍上も昨年の菊花賞を制したルメール騎手で京都長丁場は得意。

枠の不利をどこまでカバーできるかが最大のポイント。

☆はウインガナドル。

枠は絶好枠の2番枠をゲット。前走は新潟記念でも僅差の4着で能力の高さを見せました。

データ的に厳しい逃げ馬ではありますが、土曜日の傾向だと圧倒的に前有利。道悪もステイゴールド産駒で合いそうです。

☆は洋芝でも好成績を残し、セントライト記念でも4着と好走したスティッフェリオ。

展開的に向きそうな内枠の先行馬としてクリンチャー。

長距離戦での勝ち鞍もあり、道悪もこなせそうなマイネルヴンシュ。

買い目

馬連:◎→〇▲☆△

三連複:◎→○▲☆→○▲☆△

三連複:◎○▲☆(BOX)

本日の注目馬

東京11R

9番 モンドアルジェンテ

連闘、昇級初戦と厳しい条件ではありますが、前走内容も良くここでも力は通用する。

コース相性も抜群に良く、重馬場適正も良い。

連闘が嫌われて思ったより人気していないので妙味もあると思います。

京都12R 大山崎特別

13番 スーパーモリオン

外枠に入った時に力を発揮する馬。

前走も前々から粘り4着と好走しました。

今回も外枠を引き、揉まれずに先行出来そうです。

3走前にはすでに1600万を勝ち上がっているウインオスカーとタイム差無しの競馬をしており、能力自体は高いと思います。思ったよりも人気は無く妙味も十分。

東京10R 甲斐路ステークス

6番 マイネルラフレシア

この馬の戦績を見ても東京専用騎でしょう。

昨年のこのレースを制してから、丸一年好走はありませんが、降級してから初めての東京コースで変わり身はありそうです。

キレで勝負する馬では無いので馬場が渋っても対応できそう。

逆に1番人気であろうプロディガルサンはキレで勝負したい馬で馬場悪化はマイナス。

人気は無いので思い切って狙ってみても良いかもしれませんね。

気合の単複一発勝負

先週から始めた新コーナーです。コーナー内回収率100%を目指します。

本日の注目馬から1頭選び単複で勝負します。

単勝、複勝の分配は等分では無く、自信度合、オッズの妙味を考えて毎回検討します。

基本的には、

・単勝100%

・単勝50%、複勝50%

・単勝30%、複勝70%

のどれかで行きます。(複勝100%は1着で来た時のショックが大きいので買いません)

昨日はやらかしましたね。

こちら→菊花賞の印付き予想と本日の注目馬

にて発表した注目馬3頭の内2頭が勝利しました!

しかし、唯一着外の馬を単複勝負に指定してしまいまさかのハズレ。

ブルミラコロなんて、単勝770円もついていたのでもったいなかったですね(泣)

では本日の単複勝負はこちら。

[最強]競馬ブログランキングへ

・単複配分

単勝:30%

複勝:70%

本日は以上で勝負。

大変申し訳ないのですが、本日も本業の方が忙しく、競馬をリアルタイムで見られません(泣)

そのためツイッター予想の方もお休みします。

来週からは復活できると思いますので期待してください!

最後にブログランキングにて、菊花賞の本命馬と単複勝負の馬を書きます。

菊花賞本命↓

単複勝負馬↓

当ブログの読者登録募集しています!

ブログ更新時に送られてくるメールにて注目馬等読者様限定に情報をお送りできたらと思ってます。

スポンサーリンク




==========PR==========
【稍重、重馬場対策】菊花賞含む全レース攻略法[PR]

荒れる競馬。的中は低いが高配当の可能性大。
そこで、的中をより多く持ってくるために、
的中率が高いと評判のコラボ指数を使った僕なりの攻略法を公開します。
結論36点あれば3連単はとれるんじゃないか。というデータまではきました。
コラボ指数はコチラ

まずここからは、コラボ指数を使う理由「的中率の高さ」の話をしながら、
コラボ指数の「デメリット」の話をします。
最終的にはそのデメリットも「回収率を上げるため」のメリットになるんですが、
僕の使い方なので、1つの方法として参考にしてみてください。

★まず「的中率の高さ」
■コラボ指数上位6頭をBOX購入した場合
<14日3連単的中率63.9%(2回に1回的中)>

■<2016年データ 指数1位複勝率60.5%>

ざっくりですが、この結果から「的中率の高さ」はわかると思います。

★次に「デメリット」
■コラボ指数1,2,3位だけで馬券構成すると的中率は高いが、回収率はほぼ100%。
14日15日全72レースで各指数順位を単勝100円購入した場合
単勝回収率:コラボ指数1位100%、コラボ指数2位102%、コラボ指数3位78%


コラボ指数1,2,3位は「的中率はものすごく高いが回収率は求められない」

★補足<馬券の買い方 稍重、重馬場対策>
過去データから3連単が的中する指数のパターンを調べました。
1、コラボ指数30以下を選定
2、コラボ指数31以上の単勝オッズ20倍以下を選定


★<結論>僕の買い方

券種:3連単 フォーメーション
1着3頭、2着最大7頭、3着最大7頭(合計90点)

この買い方がしっくりきました。
ですが、毎レース90点も購入できませんので相手を5頭まで絞ります。

秋華賞だったら、さっき馬券の買い方で言った
2、コラボ指数31以上の単勝オッズ20倍以下を選定
この条件から「カワキタエンカ」が該当(結果5着でしたが)
相手馬で、ファンディーナとミリッサは自分の予想で切った馬だったので、これで5頭。

(合計36点)

ちなみに1着候補は、アエロリット、リスグラシュー、ディアドラの3頭。

結果:3連単 14,760円馬券的中

いかがでしょうか。
なんとなく、当たる気がしませんか?

このサイトは指数だけでなく、情報サイトとしても使えます。
各馬の前走データや斤量、騎手データなどもそろっているので、新聞にお金を払う必要性もなくなりました。

参考にしてみてください。
コラボ指数はコチラ

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする