【フラワーカップ2018の予想】予想オッズや過去の傾向、追い切り診断等々~ラッキーライラックを押しのけ1番人気になった存在ロックディスタウン登場!!~

今回はフラワーカップについて書いていきます。

中山競馬場で行われる牝馬限定GⅢ戦ですが桜花賞トライアルではありません。

優先出走権はありませんが、賞金加算はされますので1着馬、2着馬はほぼ間違いなく桜花賞に進むことが出来るでしょう。

阪神JFでラッキーライラックを押しのけ1番人気に支持されたロックディスタウンが出走してきます。

賞金は持っている馬ですが、ここで好走しておかないと本番でも厳しい競馬を強いられそうですので、ここに対する想いは強そうですが、果たしてどうでしょうか。

比較的荒れる傾向にある重賞だと思いますので、しっかり分析して的中できるようにしていきましょう!!

スポンサードリンク




予想オッズ

まずは予想オッズから見ていきましょう。

ロックディスタウン 2.2

カンタービレ    3.4

トーセンブレス   4.4

メサルティム    7.6

ノーブルカリナン  14.2

前走は人気を裏切る形となりましたが、それまでのパフォーマンスが高かったロックディスタウンが1番人気。

鞍上込みの人気でしょうが、カンタービレが2番人気。

阪神JF4着のトーセンブレスが3番人気。

それ以下は少し離れたオッズになりそうですね。

過去10年のデータ

次に過去10年のデータを見ていきます。

枠順

枠順はほぼフラットですね。

そこまで気にしなくてもよさそうです。

人気

1番人気、2番人気馬の成績は安定していますが、2ケタ人気馬の台頭も目立ちます。

上位人気馬と穴馬を上手く絡めて馬券を組みたい所ですね。

脚質

勝ち馬は逃げ馬、先行馬。

2~3着は差し馬からと極端な結果が出ていますね。

==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

上画像をクリックして無料会員登録へどうぞ!

======================

上位人気馬の考察と追い切り診断(NEW!)

続いて上位人気馬を見てきましょう。

※追い切り診断追記しました。

ロックディスタウン

阪神JFでは1番人気に支持されましたが見せ場無く9着。

まさかの結果でしたね。

道中は折り合いを欠いている印象でそこは父親譲りなと所はありましたね。

しかしハマった時の爆発力も父親譲りで新馬戦は32.5秒の上がりを使い、後にホープフルSを制すタイムフライヤーにも勝利しています。

今回は鞍上が池添ジョッキーが予定されていますね。

父のオルフェーヴルの主戦騎手でしたので上手く乗りこなしてくれるのではないでしょうか。

<<最終追い切り>>

美浦南W

51.2-37.7-12.7 馬也

全体時計、終いの時計共に好タイムですね。

迫力のある動きで併せ馬にも先着。

力は出せる状態にあるでしょう。

カンタービレ

鞍上がミルコという事で人気を集めてきそうですね。

未勝利勝ちまでは時間を要しましたが、勝った身勝利戦は完勝でした。

先行力もあり、立ち回り戦は得意な印象ですね。

2着になった未勝利戦でもきさらぎ賞3着になったラセットとタイム差無しの競馬が出来ており、能力も高そうです。

今後の事を考えると賞金加算はしないといけない立場ですので、ここに対する意気込みも他馬に比べて高そうですね。

過剰人気感はありますがこの馬は重視してもいいかもしれませんね。

<<最終追い切り>>

栗東坂

54.0-38.8-24.5-11.9 馬也

しっかりと加速ラップを刻んできました。

終いも11.9秒と早い時計でしたが、追えばもっと時計は出ていたでしょう。

状態的には万全でしょうか。力は間違いなく出せるデキだと思います。

トーセンブレス

新馬戦では後にフェアリーSを制すプリモシーンに完勝

2位の上がりタイムを1秒以上上回る上がりタイムを叩きだし、異次元の末脚でした。

続くアルテミスS、阪神JFとラッキーライラックと0.5秒差の競馬が出来ており、能力自体も間違いなく高い馬でしょう。

しかし、新馬勝ちの賞金しかありませんので、春の大きい所に出るにはここでの賞金加算が必須。

鞍上が地味ですので人気は落ち着きそうですが、デムーロ、ルメールクラスが乗っていたら間違いなく1番人気になっている馬です。

ここは狙い所だと思いますね。

<<最終追い切り>>

美浦南W

68.0-53.1-38.8-13.0 馬也

時計的には好タイム。

近走と比べても時計は出ていますので成長も感じれますね。

しかし、併せ馬に手応えで劣っていたところは気になるところ

メサルティム

未勝利戦はアドマイヤアルバ、カフジバンガードにも勝利。

500万クラスは中山1800mで勝利と能力も高く、コース適正もありそうですね

前に着ける競馬をしてから結果を出してきている馬ですので、今回もポジションを取りに来るのではないでしょうか。

休み明けを叩いて状態面もよさそうです。

この馬も重視しても良いのではないでしょうか。

<<最終追い切り>>

栗東坂

54.5-39.3-25.2-12.7 馬也

輸送を控えていますので、軽めの追い切り。

この程度の内容で、前走も勝っていますので問題ないでしょう。

状態は悪くない。

ノーブルカリナン

前走エルフィンSは2着に好走しました。

そこではチューリップ賞5着のレッドランディーニやアルテミスS4着、フェアリーS5着とそこそこやれているトロワゼトワルにも先着しています。

中山どころか関東での競馬すら初ですので、コース適正に不安がありますね。

先行力もそこまで高くなさそうですので、あまり高評価できる馬ではなさそうですね。

<<最終追い切り>>

栗東CW

51.6-38.2-11.9 強め

好時計をマークしてきました。

併せ馬には何とか先着といった感じ。

特別良いとは思いませんが、悪くもない印象ですね。

確定した枠順と寸評(NEW!)

枠順も確定しましたね。

まずは枠順を確認しておきましょう。

ロックディスタウンが4番。

トーセンブレスが9番、カンタービレが10番と内外に分かれましたね。

傾向的にはフラットな枠順ですが、折り合いをつけたいロックディスタウンや不利無く末脚を伸ばしたいトーセンブレスにとっては良い枠と言えそうですね。

展開予想(NEW!)

展開予想は別記事にて作成しました。

以上過去の傾向や上位人気馬を見てきました。

上位人気馬は強そうですが、穴馬の付け入る隙もありそうです。

最後にブログランキングにてフラワーカップで重視したい馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

重視①↓

人気ブログランキングへ

重視②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

オーシャンS、フィリーズレビューと2週連続難解な重賞をメルマガ予想で的中させています。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

アンケートご協力ください!

スポンサードリンク




==========PR==========

【重賞4レース予想】3連単を狙いやすいのは「スプリングS」と「阪神大賞典」

的中に特化した予想。
3月10日(土)三連単・三連複50%、単勝91.7%という高水準の的中率を叩き出しました。
このデータを使って、今週の重賞「フラワーC」「ファルコンS」「スプリングS」「阪神大賞典」をひも解いて行きたいと思います。
無料会員になれば誰でも今週から見れるデータなので、チェックしてみてください。
⇒ こちら

各レースの過去4年分をまとめてみました。
このデータで狙いやすいと分かるレースは「スプリングS」「阪神大賞典」です。

過去4年指数上位馬が馬券に絡んでいます。
そして、最も取りたいのは3連単ですよね。
週末までにじっくり研究したいと思いますが、現時点でわかっていることは「スプリングS」「阪神大賞典」共に過去4年1着から3着までスプリングSの2015年1着を除いて【赤文字の指数で馬券決着】している点。ここに注目です。

また、週末4重賞のうち「スプリングS」の予想は、サイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日お昼頃に無料公開されますので楽しみにしてみてください。
⇒ こちら

10日(土)から情報公開となった「超北条ブログ」の詳細、もう見ましたか!?
16日(金)までの限定募集コンテンツです。
内容を見たんですが…本当に凄そうです!
豊富なデータ量を使った予想に北条氏自身が寄り添ってくれるサービスとなるとのこと。
今週チェックしないと次の募集はいつになるか…急ぎましょう!

見やすく、豊富なデータを誇る指数サイトはこちら

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする