【宝塚記念2018予想】ダイヤモンドは砕けた?2頭出しのサトノが有力も一波乱あるかも?

今回は宝塚記念についての記事になります。

宝塚記念まであと2週間を切りました。

登録馬も発表され、いよいよ総決算が近づいてきましたね。

少し気は早いかもしれませんが、出来ることは早めにやっておこう!という事で、

過去の傾向や出走馬考察を中心として予想していこうと思います。

尚、GⅠという事で、サイン馬券の考察も行いました!

以下の記事にて考察していますので、併せてご覧いただければと思います。

では予想をしていきましょう!!

スポンサードリンク




宝塚記念の予想

過去10年のデータ

まずは過去10年のデータから。

枠順

馬券内率で言うとそう変わりは無さそうですが、勝ち馬と言う観点でみると圧倒的に外。

頭数自体も揃いにくく、外伸び馬場になる傾向にもあります。

外を悠々と回れる馬が良さそう。

ちなみに過去5年連続で8枠の馬が勝利しています。

人気

1番人気の複勝率は80%と高い。

しかし、昨年は1.4倍に支持されたキタサンブラックが負けており、6番人気、8番人気の好走も多い。

単純に1番人気だからと言ってベタ買いは禁物でしょう。

年齢

年齢は4~6歳まで。

それ以上は全く馬券になっていません。

脚質

逃げ、先行馬中心。

狙いどころは好位の外を取れる馬でしょう。

その他

その他として、牝馬の好走が目立ちます。

近年でも、ミッキークイーン、マリアライト、デニムアンドルビー、ショウナンパンドラと毎年馬券に絡んでおり、過去10年で見ても、牝馬と言うだけで馬券内率は約50%。

問答無用での買いデータなのかもしれませんね。

しかし、どの牝馬でも良い訳では無く、中長距離での好走歴がある牝馬が良さそう。

オークス、秋華賞、エリザベス女王杯等で活躍した馬が良さそうです。

予想オッズ

続いて予想オッズを見ていきます。

サトノダイヤモンド 3.5

ダンビュライト   4.5

キセキ       6.4

ヴィブロス     7.0

サトノクラウン   9.7

パフォーマプロミス 11.3

ミッキーロケット  13.4

ファン投票1位でもあるサトノダイヤモンドが1番人気ですが、オッズは割れてきそう。

後で書いていきますが、どの馬にも不安要素はあり、どの馬が勝ってもおかしくはないと思います。

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見ていきます。

サトノダイヤモンド

2016年の有馬記念ではキタサンブラックを破り勝利しています。

昨年はフランス遠征に挑戦しましたが惨敗。

その後遺症もあり、今年に入っても不甲斐ない競馬が続いています。

しかし、今年の2戦はどちらも敗因はあり、金鯱賞は海外帰り初戦という事で仕上がり不足。

大阪杯は内で包まれる競馬でした。

元々は内で立ち回るというよりも外を悠々と回る競馬の方が得意

海外帰りの長期休養明けで叩き3走目。

そろそろ本来の力を出しても良い頃ではないでしょうか?

復活するならここ。

今回ダメならもう終わった馬と見ていいかもしれません。

ダンビュライト

今年に入りAJCCを勝ち、大阪杯でも6着とまずまずの成績を残しました。

先行し粘り強い馬ですので、宝塚記念とはマッチしそうな馬だと思います。

しかし、大きなマイナスポイントが前走で香港遠征をしたという事。

まだ欧州やアメリカと比べると距離は近いですが、少なからず疲労はあると思います。

今年に入って4戦目という事もあり、あまり評価できないというのが本音

キセキ

昨年の菊花賞を制しています。

台風の影響もあり、超極悪馬場で行われました。

タフさで言うとメンバー中でも随一でしょう。

今年に入ってまだ2戦目という事でまだまだフレッシュ。

梅雨時期という事で渋った馬場になればチャンスはあるかもしれませんね。

そして鞍上はミルコ。

昨年の覇者であるサトノクラウンではなく、この馬を選んだという事は高く評価したいです。

ヴィブロス

久々に福永騎手が騎乗することになりました。

昨年のシュヴァルグランで逃げの手に出たことで佐々木オーナーの怒りを買ってしまったという噂もあり、佐々木オーナーの馬とはご無沙汰でしたがようやく許されたのでしょうか。

この馬は牝馬。

秋華賞、ドバイターフと2つのGⅠを勝利しており、過去のデータから推せる牝馬のデータに当てはまります。

しかし、過去にドバイ帰り初戦で宝塚記念で好走した馬はドゥラメンテとジェンティルドンナの2頭。

ヴィブロスがこの2頭に匹敵する馬かと言われると違う気はしますね。

まで走れる状態なのかをじっくり見極める必要がありそう。

サトノクラウン

昨年の覇者でもあり、天皇賞秋でも2着になっています。

リピーターの好走も目立つレースですので、この人気は正直オイシイと思いますね。

しかし、去年と違う点はドバイに遠征していることとミルコが乗らない事。

そして鞍上は2週前の時点ではまだ決まっておらずで、信頼度は低い。

この馬の好走には渋った馬場が必須で、当日良馬場なら即消しの馬です。

そもそも出走してこない可能性もありますね。

パフォーマプロミス

前走目黒記念で3着。

あの流れなら勝ってほしかったでしょう。

好位押し切りの競馬が得意ではありますが、このメンツに入ると格下感が否めないですね。

そしてこの馬もミルコに捨てられた馬。

その時点で信頼度はグッと下がる

好走する可能性はゼロではないと思いますが、人気ほどの妙味はないと思います。

ミッキーロケット

前走は天皇賞春で4着。

実績だけを考えると買いたくなりますが、その前走は内枠の恩恵をフルに活かしての好走でした。

昨年のアドマイヤデウスと同じです。

あの競馬をして馬券外だったと考える方が良さそうです。

阪神コースの関しては、昨年の宝塚記念で6着と負けていますが、

外回りの神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドとクビ差の競馬をしており、適正が無い訳では無い。

国内に専念していることもあり、状態面で言うとアドバンテージはありそうですね。

以上過去の傾向や出走馬を見てきました。

ここには書いていませんが、叩き良化型のステファノス鳴尾記念を制したストロングタイタン等まだ面白そうな馬もおり、どの馬にもチャンスはありそうですね。

本番までしっかり考えて行こうと思います。

最後にブログランキングにて宝塚記念での注目馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬①↓

人気ブログランキングへ

注目馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は宝塚記念の最終予想を無料配信します!

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




アンケートご協力ください

<<私ケンヂも参考にしているネットビジネスのイロハ>>

ネット社会のこのご時世。

仕事もネットでしてみません??

サラリーマンの副業、子育て中の主婦の空いた時間でも十分小遣い稼ぎできますよ。

もちろん何も分からなくてもOK!!

サポート体制充実!!手取り足取り一から全て教えてくれますよ~~

こちら⇒https://vancool.biz/l/c/bqrc5ELb/s7yh2LWC

から詳しい情報をご覧ください!!

無料でノウハウが公開されていますよ。

==========PR==========

*宝塚記念*2年連続で指数上位馬が馬券に絡む!

今年で第59回目を迎える宝塚記念」。

不思議なことに、5年連続で8枠が優勝しています。
ってことは今年も・・・? と少し期待していたり。
8枠に絡むのはどの馬なのでしょうか。
人気馬?それとも人気薄?
どちらにせよ楽しみな一戦です。

最近、巷で噂の指数サイトがあって週末によく利用しています。
ここの指数サイトは、他と違って4つのデータから算出されているので高精度の数値です。
宝塚記念の人気馬の指数気になりませんか?

メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題
更に今週は「宝塚記念」の指数も無料登録で見れます。
リターンメールをクリックすれば登録完了ですので、簡単ですよ!

ー指数サイトを今すぐ見に行くー

昨年の宝塚記念の指数及び結果です。


指数値に注目!
指数順位が7位の馬でも指数値が低い事もあるので数値に注目して下さい。
昨年の宝塚記念では、指数30以下の馬で決着しました。
あなたは指数順位7位のミッキークイーンを馬券に絡める事は出来ますか?
もう一度言います。注目すべきは数値です。

無料登録で1R~6Rの指数予想と過去の指数結果のデータも見れます。
ここのサイトでしか出せない指数予想をチェックしてみては如何ですか?

2年連続で指数上位馬が絡んでいる「宝塚記念」。
指数を使って予想精度を上げて馬券的中の道を目指しませんか?

メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題
リターンメールをクリックすれば登録完了ですので、簡単ですよ!

ー宝塚記念の指数を見に行くー
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする