【京都大賞典2018】予想オッズや出走馬考察等々~シュヴァルにダイヤモンド。復活を賭ける実績馬が登場!~

今回は京都大賞典について書いていきます。

今週は3日間開催ですね!

火曜日まで競馬があった為、今週はかなりのハードスケジュールです。

我々の様なブログを書く身にとってはかなり厳しい1週間になりそうですが、まぁそれが楽しかったりするんですよね(笑)

3日間開催の最終日に行われるレースで、サトノダイヤモンド、シュヴァルグランが登録して注目を集めそうです。

しっかり予想して的中へ繋げていきましょう!!

スポンサードリンク




京都大賞典の予想

過去10年のデータ

まずは過去10年のデータから見ていきます。

枠順

枠は内目が良さそうですね。

開幕週ですし、内を活かす競馬が出来る馬が良さそう。

人気

大穴の馬の出番は無さそうです。

上位人気馬中心で良いでしょう。

年齢

4歳、5歳馬が好成績です。

それ以上の馬は割引です。

脚質

逃げ馬の馬券内はゼロ。

上がりの早い馬が好成績ですね。

展開次第では追込みも決まります。

前走

前走は宝塚記念や天皇賞春と言った格式高いレースが良さそうですね。

予想オッズ

次に予想オッズを見ていきます。

シュヴァルグラン  2.2

サトノダイヤモンド 2.5

パフォーマプロミス 5.4

ブレスジャーニー  12.7

スマートレイアー  13.6

G1馬の2頭が競ったオッズ。

そこから少し離れてパフォーマプロミスが続きます。

頭数も少なく、堅めの決着が予想されますね。

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見ていきます。

シュヴァルグラン

昨年に引き続きこのレースから始動です。

目標は当然ジャパンカップでここは叩きのレースでしょう。

実際昨年も3着に敗れているレースです。

昨年は外々を回らされるロスの多い競馬でしたので言い訳は出来る敗戦だと思います。

巷ではもう衰えたという声が上がることもありますが、私はまだやれると思います。

大きく敗れているのは昨年の宝塚記念と今年の大阪杯位で、どちらも適正とは違う舞台でのもの。

京都の外回りはベストと言っても良い舞台ですので、叩きのレースとは言えども格好はつけてくると思います。

ただし、データ的には相性はあまり良くない6歳馬。

これは悩みますね。

サトノダイヤモンド

2016年の有馬記念の勝ち馬。

キタサンブラックに勝利しています。

昨年のフランス遠征からまだ復調しきれていない印象ですね。

この馬の好走パターンは外を悠々と回り外伸び馬場であることが要求されます。

それを考えると近走は内枠に配置された時点で厳しい競馬になる事は予想されました。

今回は頭数も少ないですし、外を回ってもロスは少なく回れそう。

ルメールでは無く、川田騎手とのコンビになりますがそこは気にしなくても良いでしょう。

普通に走れば好走して当然の馬だと思います。

パフォーマプロミス

同舞台の日経新春杯の勝ち馬。

先行馬有利かつ軽ハンデの恩恵もありましたが良い競馬だったと思います。

休み明けも苦にしない馬ではありますが、上記2頭に比べると格下感はかなりあると思います。

好走の可能性はあると思いますが勝ちきるまでは厳しいかもですね。

ブレスジャーニー

この馬が4番人気に支持されていますね。

今年の出走馬のレベルの低さを物語っているのでしょう。

2歳時にはスワーヴリチャードにも勝利していますが、近走ではOP特別すら勝てていません。

好走の可能性は低いと思いますが今年のメンツなら3着ならあり得そう。

スマートレイアー

昨年の勝ち馬ですが、もう8歳。

早く繁殖入りさせてあげてください(笑)

昨年はイン付きがドンピシャでハマったレースで実力で勝ったというよりかは恵まれて勝ったという印象。

今年の春は春古馬三冠レースに皆勤賞。

当然旬を過ぎた牝馬には厳しい戦いでしたがそれなりに検討したと言っても良いのではないでしょうか。

今年のメンバーレベルなら通用しても良いと思いますね。

以上過去の傾向や上位人気馬を見てきました。

正直言って上位人気馬と下位人気馬のレベルの差がかなり大きい。

シュヴァルグラン、サトノダイヤモンドは叩きのレースですがここで3着以下になるようでは次走も危うい。

2頭とも好走すると決めつけて3着馬を探すレースになるかもしれませんね。

最後にブログランキングにて京都大賞典の注目馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬①↓

人気ブログランキングへ

注目馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は京都大賞典、毎日王冠の最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




アンケートご協力ください

==========PR==========

京都大賞典と相性の良い指数で的中を狙う!

天皇賞(秋)、ジャパンカップの前哨戦として注目を集める「京都大賞典
G1を占う上でも出走馬の出来が気になります。

先週のスプリンターズステークスで指数1位に推した馬が見事1着で勝利。
また、この京都大賞典の過去データも相性抜群の指数サイトがあります。

指数は上手く活用することで、予想の精度を高めることにつながるのでチェックして損はないですよね。では、過去の京都大賞典のデータを見てみましょう!

その前にもう気になった方はこちらからアクセスしてみてください。
無料で登録するだけで豊富なデータをみることができます。

今すぐ、指数サイトはを見に行く

こちらは昨年の京都大賞典の結果及び指数データです。
この指数は小さい数値が「強い馬」。
様々な条件を掛け合わせて弾き出された指数上位6頭を頭にいれておくと
馬券につながることが多くなります。

昨年は指数上位6頭内で決着し、万馬券を獲得しました!
このサイトは的中率が高く、3連単の的中率はなんと「37%以上
3回に1回的中を出しています。今週も指数をチェックすることをお奨めします!

重賞は1レースのみ無料で閲覧でき、今週は「毎日王冠」ですが、過去データは見放題なので京都大賞典の傾向を分析してみてはどうでしょう!?
また、このサイトには指数以外にも豊富なコンテンツがそろっています。
もちろん、京都大賞典の無料情報もありますよ。

メールアドレスを登録するだけで返信メールのURLからすぐログイン可能!
この指数サイトと共に秋のシーズンを勝ち進んでください。
京都大賞典指数を見に行く

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。