マイルチャンピオンシップ2017の予想~過去の傾向から好走する馬は!?~

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今回はマイルチャンピオンシップの過去の傾向について書いていきます。

2017年の京都競馬場でのGⅠレースもマイルチャンピオンシップで終焉。

ディープインパクトのレコードを更新した天皇賞春、田んぼの様な極悪馬場で行われた菊花賞、ルメール騎手の神騎乗が目立った秋華賞とどれも心に残っているレースですね。

そして、秋のマイル王決定戦マイルチャンピオンシップです。

昨年の勝ち馬ミッキーアイルや、マイル界の絶対王者のモーリスはすでに種牡馬入りしており、マイル界も大混戦

先週のエリザベス女王杯も混戦オッズでしたがそれ以上の混戦模様ですね。

配当面も期待できそうですので楽しみなレースとなりそうです。

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

上画像をクリックして無料会員登録へどうぞ!

======================

過去3年のレース結果

まずは過去3年のレースを振り返って行きます。

2016年

1着 ミッキーアイル

2着 イスラボニータ

3着 ネオリアリズム

ミッキーアイルの逃げでミドルペース。

イスラボニータは中団の真ん中、ネオリアリズムはミッキーアイルの後ろに位置取りました。

隊列が決まるとそのまま直線へ。

逃げるミッキーアイルに馬体を合わせて左鞭を入れさせないムーア騎手騎乗のネオリアリズム。そのためミッキーアイルは右鞭を入れ続けた結果、大きく左にヨレてしまい多くの馬に迷惑をかけてしまいました。

しかし、降着にはならず1着でゴール。2着は一連の不利を受けず直線外から伸びてきたイスラボニータ。3着は最後まで食い下がったネオリアリズムでした。

ミッキーアイルの斜行により大きな不利を受けた馬が多くいましたが、基本的には前に着けた馬が有利に働きました。

最後方大外一気の競馬は厳しかったでしょう。

色々物議を醸したレースでしたが、個人的にはこれも競馬。降着や騎乗停止もありますので全然良いと思います。

2015年

1着 モーリス

2着 フィエロ

3着 イスラボニータ

レッツゴードンキとトーセンスターダムの逃げでスローペース。

モーリスは中団の外、その内にフィエロ、その後ろにイスラボニータの位置取りになりました。

終始外を回るモーリスに対し、フィエロ、イスラボニータは内で脚を溜め、直線でも内から伸びてきました。

結果はモーリスが力の差を見せつけ勝利。フィエロ、イスラボニータは上手く馬群を捌いてきました。

モーリスは別格として、外を回した馬には厳しい展開となりました。

2014年

1着 ダノンシャーク

2着 フィエロ

3着 グランデッツァ

内からホウライアキコが逃げ、ミドルペース。

ダノンシャークは中団の後ろ、フィエロは中団の中、グランデッツァは好位の内の位置取りになりました。

直線では上位3頭とも内を突きました。

ダノンシャークとフィエロが最後まで叩き合いでハナ差でダノンシャークが制しました。

この年も外を回した馬には厳しい展開で内を突いてきた馬が上位となりました。

過去3年を見ると内から差してくる馬が良いようですね。

逆に大外一気の馬には厳しそうです。

過去10年のデータ

続いて過去10年のデータを見ていきます。

枠順

枠順は基本的にフラットな印象ですが、4枠は好成績ですね。

人気

2ケタ人気馬の好走も見られますが、基本的には上位人気馬中心。

1~5番人気から2頭以上馬券に絡むイメージですね。

脚質

脚質もまんべんなく来ていますね。

追込み馬でも馬券になっています。

しかし、近年は好位か内の馬が来ています。

土曜日の馬場傾向次第ですが、大外一気の馬には厳しいかもしれませんね。

年齢

8歳馬は数自体が少ないので分かりませんが、3歳馬の成績は絶望的。

古馬の壁に跳ね返されていますね。

今年は多くの3歳馬が登録されていますが、厳しいデータとなってしまいましたね。

以上過去の傾向を見てきました。

過去の傾向的に良く働きそうな馬、厳しそうな馬見えてきましたね。

最後にブログランキングでマイルチャンピオンシップで過去の傾向から狙いたい馬と狙いたくない馬を書きます。

是非とも確認お願いします!

過去の傾向から狙いたい馬↓

過去の傾向から狙いたくない馬↓

当ブログの読者登録募集しています!

ブログ更新時に送られてくるメールにて先週のレースから自走狙いたい注目馬を読者様限定に情報をお送りしています。

スポンサーリンク




==========PR==========
<例年よりも力が均衡!今年のマイルCSはどうにでも転ぶ!>

マイルCSに必要な、おいしい穴馬発見法です。
この方法を使えば、
8番人気だろうが9番人気だろうが、穴馬がビシーッ!とわかります!

その穴馬が入ると4万馬券、10万馬券以上になる破壊力です。

聞いた事がある方もいるかもしれませんが、
的中率特化型指数「コラボ指数」を使えば、
馬券に絡んできた穴馬を判別することが可能でした。

すべての条件が共通しています!
■公式サイト(登録無料)⇒
コチラです。

==============
★2016年
単勝5.9倍 三連単402.9倍
着順:3人気-2人気-7人気

コラボ指数の「ある条件」を見ると3着になった穴馬を容易に判別可能。

★2015年
単勝5.7倍 三連単120.0倍
着順:4人気-2人気-1人気

コラボ指数は指数上位3頭で3連単的中
「ある条件」にはまった穴馬は単勝12.9倍で5着でした。

★2014年
単勝18.1倍 三連単1932.9倍
着順:8人気-3人気-9人気

1着2着はコラボ指数で容易に判断可能でした。
3着はコラボ指数の「ある条件」にはまった穴馬でした。

==============

★「ある条件」とは?★

コラボ指数がおススメの赤文字表示以外の馬で、
単勝オッズ10倍台の馬

※コラボ指数は過去データ。
つまり過去の栄光で全馬を比較して強い弱いを数値化しています。
単勝オッズは今期待が膨らむ馬に左右されます。


つまり、この2つを組合せると影武者的な馬、
今急激に強くなった馬を見つける事ができる!

その馬は、過去に良い実績がないので
単勝オッズも10倍以上となり世間一般には気づきづらい。

この穴馬は、コラボ指数を見ないと見つけることができません!

マイルCS、高配当的中へ向けて穴馬をチェックしてみてください。
■公式サイト(登録無料)⇒
コチラです。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:ブログ更新しました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする