チャレンジカップ2017の予想~過去の傾向と上位人気馬の考察~

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今週はチャレンジカップについて書いていきます。

ご存じの方も多いと思いますが、今年からチャレンジカップの概要が変わります。

これまでは阪神競馬場2週目の、外回り1800で行われていましたが、今年からは阪神競馬場開幕週の内回り2000mに変わります

距離は200mしか変わりませんが、求められる適正は大きく違います。

過去の傾向も見ておきますが、今回は阪神内回り2000mのコース解説も共にお届けします。

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

上画像をクリックして無料会員登録へどうぞ!

======================

阪神芝2000mの解説

ご覧の通り、ゴール前の坂手前からのスタートで、急坂を2度超えるタフなコースです。

スタート後すぐに坂を上るので先行争いは激化しにくく、すんなり隊列が決まりやすい

枠による有利不利もあまり無い傾向にあります。

内回りコースですので、前が有利になりやすく、開幕週という事を考慮来るとさらに前有利が予想されますね。

過去10年のデータ

走るコースが違いますのであまり使えるものではありませんが、一応載せておきます。

枠順

内枠が不利な傾向ですね。

人気

1番人気の勝率が60%と安定感がありますね。

しかし下位人気馬の激走も目立ちます。穴馬には要注意ですね。

脚質

脚質の有利不利は少なそうですね。

年齢

3~5歳馬が中心ですね。

上位人気馬の考察

続いて上位人気が想定される馬の考察をしていきます。

サトノクロニクル

京都新聞杯2着、セントライト記念3着と世代でもそこそこの位置にいる馬です。

前走菊花賞は、あの極悪馬場での競馬でしたので度外視できる戦いにもできます。

エリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンカップと3歳馬の飛躍が目立ちますので、期待してしまいますね。

しかし思い出して欲しいのが、ジャパンカップでも好走したシュヴァルグラン、レイデオロは極悪馬場の天皇賞を使っていませんでした

対するキタサンブラックやサトノクラウンは天皇賞の激走の反動があった可能性もあります。

極悪馬場の菊花賞を使った反動はどうでしょうか?

これは走ってみないと分かりませんね。

ブレスジャーニー

2歳時に重賞を2勝しクラシック候補と騒がれましたが、怪我に泣かされました。

東スポ2歳Sではダービー2着、アルゼンチン共和国杯を圧勝するスワーヴリチャードにも勝利しています。

秋は菊花賞からの始動で、極悪馬場を走りましたが、仕上がり途上だったことを考えると叩いた上澄みはあるのではないでしょうか。

能力は折り紙つきの3歳馬ですので、買うとすればこっちでしょうね。

モンドインテロ

札幌日経OPを2連覇、昨年のステイヤーズSを3着になっている馬ですが、ステイヤーズSでは無くこちらに登録してきました。

重賞の好走歴も多く強い相手との経験も多い馬ですので、ここでも期待は出来そうです。

距離は2000mですが、坂を2度超えるタフなコースですので、ある程度のスタミナは求められますので、適正的には良さそうに見えますね。

ここは期待したい馬ですね。

マキシマムドパリ

エリザベス女王杯では4着と激走を果たしました。

前有利の展開とはいえGⅠで4着は威張れる結果でしょう。

当コースもマーメイドSで勝利経験がある様にコース適正も問題なし。

これだけ見ると飛びつきたくなりますが、牡馬との混合戦では力を発揮できないケースが多い。

メンバー的にも弱い相手とは言えそうにはありませんし、前走が間違いなくメイチでしょう。

人気するようなら嫌いたい馬だと思います。

以上上位人気馬を見てきましたが、極悪馬場の菊花賞を使った3歳馬の取捨がポイントとなりそうですね。

最後にブログランキングにてチャレンジカップで重視したい馬と狙いたい穴馬を書きます。

是非とも確認お願いします。

重視したい馬↓

穴馬↓

当ブログの読者登録募集しています!

ブログ更新時に送られてくるメールにて先週のレースから自走狙いたい注目馬を読者様限定に情報をお送りしています。

スポンサーリンク




==========PR==========
【ipat証明画像あり】ジャパンC週はプラス約11万で終了!

コラボ指数使用者の僕が、ジャパンC三連単24点的中からチャンピオンズC的中を狙う!

競馬歴2年目。コラボ指数歴2ヶ月目。ここ2ヶ月でプラス40万くらいになりました。
最近は毎週のように5~10万以上勝つので、週末が金にしか見えません。
競馬好きとしてはこれもこれでどうかと思うのですが、負ける気がしないのも事実です。
【僕の先週の的中一部】↓クリックで拡大

うまコラボ

指数を参考に予想をしているので自分の予想も軸になります。
キタサンは買い目に入れる。マカヒキも絶対に入れる。とか。
僕の買い方は「単勝」or「三連単フォーメーション1着2頭、2着3着各5頭の24点」が中心です。

今まで的中重視で60点とかで予想をしてましたが、コラボ指数を使ってから24点まで抑えて的中を継続させることができてます。


僕は全レースの指数が見れる月額会員ですが、今無料会員登録すると1~6Rまで見れるので、馬連、ワイド、馬単など、みなさんの好きな買い方に合わせてコラボ指数を参考にしてみてください。

過去3年間の指数実績があるので、データからしっかり競馬予想をする人なら「勝てます」
コチラです↓
https://www.collabo-n.com

【先週のジャパンカップ(G1)を24点で取った買い方】

取りあえず、三連単13,340円は的中しました。

コラボ指数は指数上位6頭でBOX(120点)を組めば、ほぼ当たり、的中率約40~50%くらいと強烈です。

ですが120点はキツイので、僕は24点か自信がないときは配当オッズを見て60点まで我慢します。


ぶっちゃけますが、コラボ指数を見てから僕の三連単的中率は70%を超えてます。

負ける気がしない。
ジャパンカップは三連単フォーメーション24点
1着:シュバル、レイデオロ
2着:シュバル、レイデオロ、クラウン、キタサン、マカヒキ
3着:シュバル、レイデオロ、クラウン、キタサン、マカヒキ

指数の図を見て分かる通り、コラボ指数はレインボーラインを推奨していますが、僕は消しました。
クラウンも1着はないと思ってました。
赤枠の4頭BOXの24点でもよかったんですが、マカヒキは馬券に入れたかった。
だから、三連単フォーメーション24点、僕の得意な買い目で攻めて三連単的中しました。

どうでしょうか?
指数は過去データです。コラボ指数については3年分のデータから指数公開しているので「もともと精度はかなり高い」

要は使い方次第でどうにでも化けます。


コラボ指数歴2ヶ月目、プラス40万くらい。僕の実績が何よりの勝てる証拠です。

【無料登録後やってほしいこと】
サイトに入ったら「過去のコラボ指数」を見て、過去実績から調べてみてください。
「チャンピオンズCはどんな条件ならどの馬を買うべきか」
「例年1人気が優勝できない理由は?サウンドトゥルーは今年優勝できる条件にあるのか。」

コラボ指数はコチラです↓
https://www.collabo-n.com

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:ブログ更新しました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする