【大阪城ステークス2018の予想】予想オッズや過去の傾向、上位人気馬の考察~昨年の覇者アストラエンブレムが注目も玉取って大丈夫!?~

今回は大阪城ステークスについて書いていきます。

弥生賞の裏で行われる日曜日の阪神のメインレースです。

阪神芝1800mで行われるハンデ戦です。

昨年1着だったアストラエンブレムが注目ですが、実は去勢しております

去勢後初戦と言うのはあまりそそりませんよね。

さらにハンデ戦という事もあり、荒れる可能性も十分あると思いますので、しっかり予想して的中できるようにしていきましょう!

スポンサードリンク




予想オッズ

まずは予想オッズから。

ハクサンルドルフ   3.2

トリコロールブルー  3.3

アストラエンブレム  3.9

プラチナムバレット  4.4

グァンチャーレ   12.5

(netkeiba.comより)

ここは4強オッズになりそうですね。

上位4頭が競ったオッズになり、5番人気以降は離れたオッズになりそうです。

馬券内に1頭でも4強以外の馬が入れば配当は跳ね上がります。

4強の中で逆らえるのはどの馬か?

逆に穴馬で台頭するのはどの馬なのか?

探っていきましょう。

過去5年のデータ

今回はTRAGETのソフトを使用して予想していきます。

枠順

7枠の成績が良いですね。

他、外目の枠が複勝回収率も高く、外枠有利でしょう。

人気

1番人気馬は良く馬券になりますが、穴目の馬の台頭も目立ちますね。

人気馬ばかりで決まる可能性は低そうですね。

脚質

極端な傾向ですね。

完全に差し、追込み馬が馬券内を独占です。

鋭い切れ味を持つ馬を狙いたいですね。

年齢

勝ち馬は4歳、6歳馬からですが、馬券内で言うと各年齢均等に来ていますね。

複勝回収率も高齢馬の方が高く、年齢は気にしなくても良いでしょう。

斤量

軽すぎる馬は減点

53.5キロ~55キロの馬が好成績ですね。

もう少し詳しくひも解くとこちら↓

54キロの馬が好成績です。

内牝馬が1勝していますが、過去牝馬で好走しているのはこの馬1頭のみですので注目は54キロの馬で間違いなさそうですね。

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見ていきます。

ハクサンルドルフ

末脚のキレはメンバー中でも随一

これまで出走してきたレースのほとんどで上がり3位以内をマークしています。

阪神競馬場は相性が良く、準OPも勝ち上がっている舞台です。

前走東京新聞杯も勝ち馬のリスグラシューと0.3秒差の競馬でいい競馬をしました。

差し馬有利なレースですので、当然有力な馬でしょう。

トリコロールブルー

この馬も過去上がり最速で走破したレースは多いですが、33秒台のキレは無い

どちらかと言うとタフな馬場の方が歓迎なクチでしょう。

週中に降る雨がどこまで残るかでこの馬の取捨が変わりそうですね。

アストラエンブレム

昨年の勝ち馬。

末脚のキレはこの馬も相当鋭い。

昨年も32秒台の上がりを使っており瞬発力勝負なら歓迎でしょう。

しかし、今回休養している間に去勢しています。

去勢明け初戦は中々狙い辛く、今年のフェブラリーステークスを勝ったノンコノユメも去勢してから復調するまでに1年程かかっています。

休み明け初戦からすっきり走る馬ですが、今回は軽視していきたい

プラチナムバレット

3歳時に京都新聞杯で勝利。

そこではサトノクロニクル、ミッキースワローといった後の重賞ウィナーにも勝利しており、馬の能力は高いと思います。

9か月の休み明けだった前走白富士Sでも勝ち馬とは0.3秒差。

叩いた上澄みもあるでしょうし、前走以上のパフォーマンスは見せてきそうですね。

グァンチャーレ

前走洛陽Sではサトノアーサーとタイム差無しの2着

早めに抜け出した所を最後の最後にやられました。

年明けのタフな京都に加え稍重と力の掛かる馬場が向いた印象です。

過去を見ても渋った馬場での好走が多く、週中の雨が残ればチャンスあり

逆に良馬場まで回復するようなら厳しいかもしれませんね。

以上過去の傾向や上位人気馬を見てきました。

上位人気馬の中で、まず割引なのは去勢明けのアストラエンブレム

消しまではしないとは思いますが、軸にはしません。

後は馬場次第。雨が残るかどうかで重視する馬、軽視する馬が変わってきそうですね。

最後にブログランキングにて大阪城Sで重視したい馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

重視する馬①↓

人気ブログランキングへ

重視する馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は土曜日のオーシャンSの予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




アンケートご協力ください!

 

==========PR==========

【今週の狙いは弥生賞!重賞8連続、高額配当的中の情報屋が提供】


AJCC、東海S、根岸S、シルクロードS、東京新聞杯、きさらぎ賞、京都記念、京都牝馬Sを的中。
先週は重賞的中が止まったものの高額配当、200万越えが多数出ています。

僕は毎週この競馬サイトを使い、研究してきた結果、安定した副収入を得ることができるようになってきました。
ぜひみなさんも、今週の「弥生賞」情報をチェックしてみてください。
⇒ コチラ

参考になる無料情報以外にも、高配当が期待できる有料の情報もあります。
しかも今なら一周年記念として全情報40%OFFの価格!!
いくら安くなっても有料は手が出しにくいところですよね。それはなぜか?
お金がかかるし外れたら最悪だから。
そこで僕がおススメできる【有料の中の優良情報】それが、

【的中率No1コンテンツ】
本当はあまり公にはしたくなかったのですが、2018年いきなりマイナスな方へ。
実はこのサイトの一番の強みであるデータ馬券で安定した高配当が目論めるコンテンツです。

「39品目の的中要素」

今までの実績上、土日4鞍提供し続け、総的中率は80%を超えてきています。
今年に入ってから毎週ずっと的中し、時には100万円超えの配当が出ることも。
人数限定なので参加できたらほぼ勝ちと言ってもいいと思います。
獲得金は土日合計70万想定。

注目コンテンツです。
⇒ コチラ

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする