【ヴィクトリアマイル2018の予想】過去の傾向や出走馬分析~荒れる理由も解説します!!~

今回はヴィクトリアマイルについて書いていきます。

過去には2000万馬券も飛び出したレースでもあり、

毎年荒れるレースとして有名なレースですが、今年は好メンバーが集まりました。

何故荒れるのかについても自分なりに答えが出ていますので、そちらについても書いていこうと思います。

さて、ヴィクトリアマイルと言えば私にとっては最も思い出深いレース。

昨年、ブログを始めた当初に超絶縦目をやらかして、約100万が目の前で消えたという思い出があります。

因みに、当時の予想はこちら。

◎ ミッキークイーン

〇 アドマイヤリード (1着)

▲ ジュールポレール (2着)

☆ デンコウアンジュ (3着)

軸は迷いましたが結局人気のミッキークイーンにしてしまいハズレと言う残念な結果でした。

では思い出話はこの辺りにしておいて予想をしていきましょう。

尚、GⅠという事で、サイン馬券についても考察しています。

以下の記事から是非ともご覧ください。

スポンサードリンク




ヴィクトリアマイルの予想

何故荒れるのか?

まずはヴィクトリアマイルが何故荒れるのかについて触れていきます。

まずはコース設定。

東京マイルと言う舞台です。

比較的紛れは少ないコースとなっていますが、このコースが肝です。

春の牝馬にとって目指すレースはここしかなく、一線級の牝馬がこの舞台に揃って出てきます。(近年はドバイもありますが、基本的にはここ)

そして人気する馬はオークス(2400m)やエリ女(2200m)を好走してきた馬で、マイルが本業という訳ではありません。

そう言った人気馬が普通に飛ぶ。

そして、マイルが本業である馬が穴を空ける。

これが大きな原因であると思います。

さらに、有力馬が前、後どちらかに固まってしまった場合も荒れる傾向にありますね。

これが荒れる原因でしょう。

過去10年のデータ

では過去の傾向を見ていきましょう。

枠順

枠順は外中心。

1枠、2枠は割引で良さそうです。

人気

1番人気の馬券内率はそこそこ高いですが、それ以降は混戦。

2ケタ人気馬の台頭も目立ちます。

年齢

数は4歳馬が多いですが、率で言うとそこまで変わりはありません。

年齢は気にしなくて良さそうです。

脚質

脚質は逃げ~差しまで。

極端な追込みは割引で良さそうです。

前走

前走は阪神牝馬Sが中心です。

好走率も優秀です。

さらに中山牝馬~高松宮記念までも回収率は優秀です。

予想オッズ

続いて予想オッズを見ていきます。

リスグラシュー   2.7

アエロリット    4.4

ミスパンテール   5.3

レッツゴードンキ  7.5

アドマイヤリード  8.6

ソウルスターリング 11.4

ご覧の様に混戦オッズ。

当日はもっと競ったオッズになる事も予想されます。

更なる穴馬の台頭も可能性は十分ありそうですね。

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見ていきましょう。

リスグラシュー

この馬が想定1番人気。

4歳になってどんどん成長し続けています。

前走阪神牝馬Sは3着と敗れてしまいましたが、完全な前残りの競馬の中、追い込んで来て勝ち馬とタイム差無しの競馬。

一番強い競馬をしたのはこの馬と言っていいでしょう。

同コースの東京新聞杯も快勝しており、ここでも有力な存在です。

成長力の高いハーツクライ産駒で、本格化した今なら期待できそうです。

差しが決まる展開になれば最有力だと思います。

アエロリット

昨年のNHKマイルの勝ち馬。

先行力高い馬で、リスグラシューとは対称的。

前走中山記念でも牡馬相手に2着と力のある所を見せました

間隔も十分にとっての参戦で調整に抜かりは無いでしょう。

しかし、気になる点は鞍上。

主戦の横山典騎手がミスパンテールに乗るという事で、今回は戸崎騎手に変わります。

戸崎騎手が悪いという訳では無く、主戦が別馬を選んだという事です。

脚質的には前有利と決めつけたときには最有力な存在だと思います。

少なくともリスグラシューとの共存は無いでしょう。

ミスパンテール

近走本当に充実しています。

昨年のターコイズSから重賞3連勝。

前走阪神牝馬Sでは先行策を試して快勝。

展開に恵まれた感はありましたが、前に行く競馬を試せたのは大きなプラス。

自在性が出てきたこともあり、どんな展開でも対応できそうです。

そして何よりも横山典がこの馬を選択したというのもプラス

展開不問で力を出せそうで軸には最適な馬だと思います。

レッツゴードンキ

スプリンターとしてトップクラスの位置にいる馬。

桜花賞こそ勝っていますが、この馬の本質はスプリンター。

マイルは確実に長い。

現に昨年、一昨年と2年連続で2ケタ着順に負けていますので、人気してまで買う馬ではないでしょう。

内を捌くのが得意な馬ですので、内伸び馬場で内枠に入れば気にするくらいでいいでしょう。

その他条件になれば消しでいいでしょう。

アドマイヤリード

昨年の勝ち馬です。

昨年は渋った馬場も味方しましたが、良い競馬で勝利しました。

前走阪神牝馬Sでは56キロと他馬より2キロ重い斤量にも関わらず、僅差の4着。

直線ではジュールポレールに寄られる不利もあり、無理な競馬はしませんでした。

叩いた上澄みも感じられそうで、馬の能力も足りる。

ミルコを確保していることも大きなプラス。

渋った馬場になればさらに期待度は高まりそうですね。

ソウルスターリング

昨年のオークス馬。

昨秋は一線級の牡馬相手を選択してきましたので負けてやむなしのメンツ。

前走は叩き台のレース+叩き台のレースという事を考慮すれば度外視可能だと思います。

しかし、冒頭に書いた荒れる理由にドンピシャで当てはまる馬

阪神JF、チューリップ賞のマイルでも結果を出していますが、マイルは短い印象で、危険な人気馬になり得そう。

ルメールと言うのは怖いですが、基本的に軽視していきたい。

以上過去の傾向や出走馬について書いてきました。

今年は豪華なメンツでどの馬が勝ってもおかしくは無さそう。

さらにこれ以外のメンツにも十分好走の可能性はありそうですね。

最後にブログランキングにてヴィクトリアマイルでの注目馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬①↓

人気ブログランキングへ

注目馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

現時点では結構自信アリです!!

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週はヴィクトリアマイルの最終予想をメルマガ配信します!

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




アンケートご協力ください。

<<私ケンヂも参考にしているネットビジネスのイロハ>>

ネット社会のこのご時世。

仕事もネットでしてみません??

サラリーマンの副業、子育て中の主婦の空いた時間でも十分小遣い稼ぎできますよ。

もちろん何も分からなくてもOK!!

手取り足取り一から全て教えてくれますよ~~

こちら⇒https://vancool.biz/l/c/bqrc5ELb/s7yh2LWC

から詳しい情報をご覧ください!!

無料でノウハウが公開されていますよ。

==========PR==========

【天皇賞・春的中!】今週はヴィクトリアマイル含む3重賞

最近周りがザワザワ。指数がヤバいぞ!と・・・

見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!

今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

で、過去4年の実績が載っていたので週末の3重賞をまとめてみました。
順位は指数の順位です。
PS.
手作り感満載でごめんなさい!!笑

ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!

順位だけでなく、指数値に注目するとしたら
ヴィクトリアマイルの2017年1着が指数順位7位でも指数値は「29」。
京王杯スプリングCの2015年の1着が指数順位7位でも指数値は「30」
京都ハイジャンプの2014年2着が指数順位7位でも指数値は「24」。
なるほど!
これからヴィクトリアマイル当日まで指数を見まくります(笑)

重賞の指数予想は1レースのみサイト運営者北条氏のブログにて日曜日お昼頃、無料公開されます。
是非チェックしてみてください。
というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。
北条氏のブログを見たい方はこちら

馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!

スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。

早めに登録して、豊富なデータで検証すればヴィクトリアマイルも指数でバッチリですよね!?
赤文字に注目ですよ!

圧倒的な指数を見たい方は⇒ こちら

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする