【カペラステークス2018】予想と出走馬考察~貴重なダート重賞!能力拮抗で超難解!?~

今回はカペラステークスについて書いていきます。

中央で行われる貴重なダート重賞です。

JBCの出走が叶わなかった馬や、JBCを使ってからの参戦もありますね。

中央での重賞ですので、短距離ダート馬にとっては破格の賞金額。

意外にも出走馬の力は拮抗している印象で、どの馬にもチャンスはありそう。

ここは的中させたいですね。

まずはアンケートからお願いします。

では予想へ参りましょう!!

スポンサードリンク




カペラステークスの予想

過去10年のデータ

まずは過去10年のデータを見ていきます。

枠順

1枠と7、8枠が好成績ですね。

単純に距離ロスが少ない内枠と芝を長く走れる外枠という事でしょう。

人気

1番人気の勝ちはゼロ。

好走率も低く荒れる重賞ですね。

8番人気の馬券内率が50%と異常なまでの数値ですね。

年齢

4~6歳が中心です。

若めの馬が良さそうですね。

斤量

斤量はどの斤量でも問題無さそうですね。

脚質

短距離ダートではありますが、差し、追込みの好走率が高い。

前に意識が向き、差し決着になる事が多そうですね。

予想オッズ

次に予想オッズを見ていきます。

コパノキッキング 2.5

キタサンミカヅキ 3.6

オールドベイリー 7.3

ネロ       9.1

タテヤマ     11.7

キングズガード  12.2

連勝中のコパノキッキングが人気の中心になりそうです。

次いでキタサンミカヅキ。

それ以降は少し離れた人気になりそうですね。

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見ていきます。

コパノキッキング

現在連勝中と勢いのある馬です。

この馬が能力を発揮し出したのが今年の札幌。

2戦連続でレコードに迫る時計を叩き出し圧勝しています。

2走前もスタート直後に挟まれ最後方と言う致命的な不利がありながらもとんでもない末脚を披露し勝利しました。

ただ、前走は勝ちこそしたもののそこまでインパクトのある勝利では無く、抜けた力がある様には思えませんね。

さらに準OPの阪神でも負けているように急坂に適正がある様にも思えませんね。

意外にも脆さがある馬ではないでしょうか?

キタサンミカヅキ

前走JBCスプリントで3着と好走しました。

地方馬の意地を見せましたね。

しかし、前走は展開がハマった感があり、前2頭には離されていました。

地方では上位の存在だと思いますが、中央ではOPの壁に阻まれていた馬です。

この馬も人気ほどの信頼は無いでしょう。

オールドベイリー

前走は軽ハンデの恩恵もありましたが良い競馬をしました。

内を突くことが出来る馬で、内枠を引けば面白いと思います。

しかし、今回は別定戦となり、他馬との斤量の兼ね合いがカギになりそう。

そして中山の経験が無いという所も気になりますね。

ネロ

芝を走ったりダートを走ったり忙しい馬ですが、現段階では短距離ダートがベストでしょう。

芝を走っていた馬ですので、芝スタートも歓迎ですね。

ただ、ピークは完全に過ぎており、どんどん落ちてきている。

前走も全く良い所無しの競馬でしたし、メンバーレベルが下がると言ってもさすがにどうでしょうか。

タテヤマ

現在2連勝中と勢いがある馬ですね。

好位から抜け出す競馬が売りです。

倒してきた相手もそこそこ強い相手だと思いますので、ここでも能力は通用すると思います。

ただ、京都に良績が集まっており、直線平坦コース向き。

初の中山がどう出るかですね。

キングズガード

今年のフェブラリーステークスで6着と実績だけで考えるとここでも一番ではないでしょうか。

末脚鋭い馬で、差しがハマる展開になれば強い。

しかし、本質は1400mの馬で、スプリントの馬では無いという所で適正に不安が残る馬ですね。

以上過去の傾向や上位人気馬を見てきました。

荒れる重賞らしく、上位人気馬には不安点が満載。

今年は大荒れまであり得るかもしれませんね!

最後にブログランキングにてカペラステークスの注目馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬①↓

人気ブログランキングへ

注目馬②↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は阪神JFの最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

ふじおの【コラボデータ分析スタジアム】〜阪神JF編〜


まず前走2着以内の馬を狙え!?

過去10年の30頭中26頭が、前走2着以内でした。
残り4頭は、前走重賞で5着以内になっています。
前走で好成績を残せていない馬はまず切って良さそうです!


ノーザンFと社台Fを買え!?

過去10年の勝ち馬のうち7頭がノーザンF生産馬 2頭が社台F生産馬 

であることがわかりました。ほぼこの二つから決まっていることになります。

●ノーザンF生産馬(※出馬表開示前)
グレイシア/クロノジェネシス
ジョディー/ダノンファンタジー
トロシュナ/ビーチサンバ

●社台F生産馬(※出馬表開示前)
エールヴォア/コルデトゥリー二
サヴォワールエメ/シェーングランツ
プールヴィル/ベルスール/レッドアネモス

前走はアルテミスステークスが有力!?

・直近4年の3着以内12頭中6頭は前走がアルテミスステークス。
その6頭中5頭は同レースで1着か、差のない2着に入線しています。

前走アルテミスS該当馬(※出馬表開示前)
アフランシール/ウインゼノビア
エールヴォア/グレイシア
シェーングランツ/ビーチサンバ

→そのうちアルテミスS1.2着馬
シェーングランツ (1着)
ビーチサンバ (2着)

前走アルテミスS以外は危険!?

●前走ファンタジーS 過去10年 3着以内5頭のみ。

●前走500万クラス 過去10年 3着以内7頭のみ。
●前走未勝利or新馬戦 過去10年 3着以内4頭のみ。
アルテミスSがかなり有力であることがわかります。

■以上から全てのデータに当てはまる馬は
シェーングランツ ビーチサンバ の2頭!

●うまとみらいとのコラボ指数で的中濃厚!?


うまとみらいとの過去4年のコラボ指数をまとめました。

過去4年3着以内12頭中11頭が指数30以下の好走期待馬で決着!

さらに指数順位は12頭中9頭が5位以内になっています。

調査結果:
シェーングランツ ビーチサンバが
うまコラボ指数30以下で指数順位5位以内なら好走濃厚!?

この2頭が指数上位に入るか気になりますね!
当日会員内北条ブログで阪神ジュベナイルフィリーズ指数データをご覧ください。

↓↓↓クリック↓↓↓メルマガ会員限定公開あり。
阪神ジュベナイルフィリーズ指数データ無料

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする