【チューリップ賞2019】予想と出走馬考察~桜へ向けて最重要ステップレース。2歳女王が堂々登場~

今回はチューリップ賞の予想について書いていきます。

桜花賞の最重要ステップレースでもあり、毎年ここから桜花賞で好走する馬が多く出走してきます。

近年を見ても、ラッキーライラック、リスグラシュー、ジュエラー、シンハライト、レッツゴードンキと桜花賞で馬券になった馬が毎年ここを好走していますね。

今年の注目はやはり2歳女王に輝いたダノンファンタジーでしょう。

人気の中心になってくるのは間違いないと思いますが、優先出走権を狙った馬達の逆襲にも注目していきたい所ですね。

昨年からGⅡに昇格しましたので、賞金も増えています。

各馬の想いも違ってきそうですね。

まずは予想の前にアンケートから。

では予想へ参りましょう!!

スポンサードリンク




チューリップ賞の予想

過去10年のデータ

まずは過去のデータから見て行きます。

枠順

外枠有利ですね。

内で詰まるリスクよりも多少の距離ロス覚悟で外からの競馬の方がいいのでしょう。

人気

1番人気の信頼度は高い。

ただ、それ以下は混戦な感じで優先出走権を取りに来た馬にも注目は必要でしょう。

脚質

差し馬が優勢ですね。

上りは速ければ速い方がいい。

==========PR==========

予想オッズ

次に予想オッズを見て行きます。

ダノンファンタジー 1.5

シェーングランツ  2.9

タニノミッション  12.5

ノーブルスコア   13.8

メイショウショウブ 18.0

当然だと思いますがダノンファンタジーが抜けた人気に。

シェーングランツが続き、これ以降は大きく離れたオッズになりそうですね。

この2頭の馬連は2倍くらいかもしれませんね(笑)

上位人気馬の考察

次に上位人気馬を見て行きます。

ダノンファンタジー

暮れの阪神JFの勝ち馬で2歳女王に輝きました。

当然実力は最上位だと思いますし、叩きのレースであっても恥ずかしいレースは出来ないでしょう。

過去5年を振り返っても前年の阪神JFの勝ち馬の春初戦はぶっつけ桜花賞だったレッドリヴェール、長期休養でクラシックを棒に振ったショウナンアデラを除けば春初戦(前哨戦)はきっちり勝利しています。

末脚はここでも当然トップクラスですし、外枠を引けばまず勝ち負け出来るでしょうね。

シェーングランツ

2歳時はアルテミスSを勝ち、阪神JFでも4着。

阪神JFでは直線での進路どりに手間取った印象で、外に出す際ややブレーキを掛けた印象でした。

スムーズに外を回っていればまた違う結果になっていたかもしれませんね。

勝利したアルテミスSの内容からもトップスピードに乗るまでに時間がかかるタイプにも見えますので、外枠が理想。

ソウルスターリングの半妹でもあり、血統面からも推せそうですね。

枠次第では逆転も。

タニノミッション

この馬が人気しているのは多分親の名前でしょうね。

母親はウオッカ。

これだけで人気するんですから酷ですよね。

新馬戦こそスローの上り勝負を制しましたが、自走の阪神JF、前走の白梅賞と惨敗。

少なくとも上位2頭とは力差がありそうですね。

阪神JFから一度叩いたアドバンテージがあるとはいえ、厳しいレースになりそうです。

1週前の時点で騎乗予定騎手が決まっておらず、勝負気配も薄そうな気がします。

ノーブルスコア

前走エルフィンSを3着。

勝ったアクアミラビリスは別格の強さだったと思いますが、悪くない競馬だったと思います。

京都での好走が多い馬で、阪神は今回が初。

直線の急坂の経験は無く、坂に強いかどうかの見極めでこの馬の評価が変わってきそう。

メイショウショウブ

デイリー杯2歳Sではアドマイヤマーズと0.1秒差の競馬をしました。

展開には恵まれましたが2歳チャンピオンと僅差の競馬ができたというのは評価してもいいでしょう。

阪神JFこそ差し決着になりましたが、6着に粘っています。

チューリップ賞も末脚勝負になりやすく、展開的には厳しいかもしれませんが、超ドスローに持ち込めば残るかもしれませんね。

以上過去の傾向や上位人気馬を見てきました。

さすがに上位2頭は強く、決め手も上位。

崩れることは考え辛いですね。

先日行われたクイーンカップと似た状況だと思います。

完全に相手探しの一戦になりそうですね。

席は2つ埋まったとしてもまだ1つは残っている。

穴馬の出番もあるかもしれませんよ!!

最後にブログランキングにてチューリップ賞での注目穴馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目穴馬↓

人気ブログランキングへ

ついでにこっちもよろしくです↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は弥生賞の最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

チューリップ賞の優勝馬を指数で導く☆~

は~い!こんにちは、競馬大好きマナミです(^◇^)

先週、今年初の中央競馬のG1「フェブラリーS」が開催されましたね!
皆さま、どうでしたか~??

マナミの本命馬は「サンライズノヴァ」だったのでダメダメでした。。
馬券内にも絡まなかったので悲しい…><


いつも予想の参考にしている「うまコラボ」のコラボ指数を信じるべきだったよ…!

他のレースも続々と的中していて素晴らしい実績を残してるの☆彡
結果が証明してるので

⇒気になる方はコチラをクリックね!

さあ!マナミの今週末の注目レースは「チューリップ賞」かな!

G1を楽しみにしている方も多いですが、
土曜日に開催される「チューリップ賞」も熱いんです(`・ω・´)ゞ

こちらは昨年の指数データ及び結果一覧です。


固いレースとはいえ、
馬券内に入るワンツースリーを的中させるのは意外と難しい…。
馬、沢山いるからね(笑)

チューリップ賞のステップレースの推奨馬、馬券内にちゃんと絡んでましたよ♪

【阪神JF】ダノンファンタジー、クロノジェネシス、ビーチサンバ
【クイーンC】クロノジェネシス、ビーチサンバ、ジョディー

参考にしていたら、マナミ馬単大的中!!


ココの指数を見るようになってから的中率・回収率がUPしました。(⇐マジ話!!
今年もガッポリ勝たせてもらいま~す!!(=゚ω゚)ノ

クチコミでも大好評の「うまコラボ」で一緒に稼ぎましょ~!

⇒マナミと一緒に指数対決しよ?

メールアドレスを登録後、確認メールからログインしてネッ★

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする