【目黒記念2019】予想と出走馬考察~ダービーの後も名物ハンデ戦!荒れるよ??~

今回は目黒記念の予想について書いていきます。

今週はダービーが行われますが、そのダービーの後に行われる古馬GⅡ戦。

ハンデ戦という事もあり、結構荒れます。

そして、普段競馬をしない方たちもダービーを買ったついでに買う事が多く、オッズ妙味も生まれがち。

ダービーで買った分を倍増するのか、負けた分を一気に取り返すのか?

どちらにせよ当てたいレースとなりますね。

まずはアンケートから。

では予想へ参りましょう!!

スポンサードリンク




目黒記念の予想

過去10年のデータ

まずは過去のデータから。

枠順

内外極端ですね。

中枠はあまり振るわない成績です。

人気

荒れるレースとして有名ですが、1番人気馬の好走率は高い。

勝ちこそ少ないが馬券内には入る印象。

年齢

好走率が高いのは5歳馬。

特に2着率は異常。

斤量

斤量は特に気にすることは無い。

どの馬でもチャンスはありそうです。

脚質

先行、差しが強い。

逃げ、追い込みと極端な脚質は割引。

予想オッズ

次に予想オッズを見て行きます。

ブラストワンピース 1.7

ルックトゥワイス 5.0

ポポカテペトル 6.3

ムイトオブリガード 11.1

ゴーフォザサミット 11.9

当然でしょうがブラストワンピースが抜けた人気になりそうですね。

ただ、ハンデ戦ですので勝ち切れるかがポイントですね。

上位人気馬の考察

続いて上位人気馬を見て行きます。

ブラストワンピース

昨年の有馬記念を制したGⅠ馬。

実績はここでは抜けていますので当然トップハンデの59キロ。

正直59キロでも恵まれたともいえるかと思います。

ヒットザターゲットでさえ58キロを背負った位ですからね。

東京の舞台もダービーで不利を受けながら5着。

古馬の壁も大阪杯で外に大きく振られる不利がありながらも好走していることから問題ないでしょう。

後は59キロの斤量を背負って大丈夫かどうか。

急にガタっとくる馬もいますしね。

ルックトゥワイス

末脚は堅実なタイプの馬で重賞でも馬券になれる馬。

この馬の人気を後押ししているのは鞍上レーン騎手でしょう。

先週は重賞勝ちは無かったですが、短期免許で来日している外国人ジョッキーではトップクラスの実力を持っていると思います。

同舞台で行われたアルゼンチン共和国杯は負けていますので舞台適正がどうか。

そして戦歴的にも勝ちきれないタイプの馬ですので単勝は買い辛いですね。

ポポカテペトル

この馬も人気の要因は鞍上。

デムーロ騎手が騎乗します。

ただ、馬の力もあり、昨年の目黒記念でも4着。

キセキが勝った極悪馬場の菊花賞でも3着に好走している様にスタミナ豊富な馬です。

先週までの時計勝負になるよりはタフなレースを希望するタイプですね。

ムイトオブリガード

昨年のアルゼンチン共和国杯を2着になっているように舞台適正は高い。

そのレースは超スローペースの瞬発力勝負で追い込んできたのですが、元々は上りが掛かるレースで好走してきた馬。

どんな展開でも対応できるのは強みですね。

ただ、ハンデは56キロとやや見込まれた印象ですね。

ゴーフォザサミット

青葉賞の勝ち馬で舞台適正は高いと思います。

それ以降成績は振るっていませんが、適舞台でのレースでは無く、前走もいかにも休み明けといった内容でした。

叩いて馬体が良化しているなら十分勝負になってもいいかと思います。

ハンデ57キロはギリ許容範囲内でしょうか。

以上過去の傾向や出走馬を見てきました。

荒れるレースですので穴馬にもしっかり注目しておきたい所ですね。

最後にブログランキングにて目黒記念の注目馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬↓

人気ブログランキングへ

ついでにこっちもよろしくです↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は日本ダービーの最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

いよいよ競馬の祭典『日本ダービー
サートゥルナーリアかヴェロックスか!
最高峰のレースも「血統」が予想のカギ!

2018/1.ワグネリアン/2.エポカドーロ/3.コズミックフォース
2017/1.レイデオロ/2.スワーヴリチャード/3.アドミラブル
2016/1.マカヒキ/2.サトノダイヤモンド/3.ディーマジェスティ
過去3年の3着馬9頭で8頭がダービー馬の産駒。ダービー馬はダービー馬から!
今年の人気馬サールトゥルナーリア、ヴェロックスはどちらも当てはまらないので危険かも!
有力どころで当てはまるのは、
ダノンキングリー(父ディープインパクト)
ランフォザローゼス(父キングカメハメハ)
この2頭に注目!

オークス週も的中実績すばらしいです!
━━━━━━━━━

━━━━━━━━━
オークスは2着に12人気カレンブーケドールが入り波乱に!
そこ押さえてるのは血統専門家ならではの予想ですね。
1着のラヴズオンリーユーとカレンブーケドールは似た血統でその血統に近いのはダービーだとダノンキングリーなので注目しています。血統ウィナーズさんの買い目にこの馬入ってたら勝負確定です!
→血統研究家のダービー予想を見に行く
まずは無料メルマガ登録でぜひお試しください!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする