【日本ダービー2019の予想】過去のダービーを映像で振り返る~好走馬のパターンをまとめました!!~

今回は日本ダービーの予想について書いていきます。

今週はダービーですので競馬会は大きく盛り上がりそうですね。

予想する我々にとっても一大イベントの様なものですのでしっかり的中させていきたい所です。

この記事では過去のダービーを映像で振り返ってどんな馬が好走していたのかのパターンを考えて行きたいと思います。

そして今年の出走馬のどの馬が当てはまるのかも見どころですね!!

因みにダービーの映像を見る方はレースだけでなく、その前後もしっかり見ることをオススメします。

特にレース後のジョッキーの喜び様を見ると目が熱くなるものがありますよ。

まずはアンケートから。

ではダービーを見て行きましょう!!

スポンサードリンク




過去の日本ダービーを振り返る

では過去のダービーを見て行きます。

2018年

1着 17番 ワグネリアン

2着 12番 エポカドーロ

3着  7番 コズミックフォース

福永祐一の悲願達成。

初のダービー制覇となりました。

ワグネリアン自体は元々評判高い馬でしたが、皐月賞の成績と圧倒的不利な外枠という事で人気落ちしていました。

しかし、スタートからポジションを取りに行き好位の外。

直線もしぶとく脚を使い逃げたエポカドーロを競り落としました。

好位の外からねじ伏せる所謂「王道タイプ」と名付けます。

3着のコズミックフォースも同じような競馬でしたね。

2着のエポカドーロは逃げ馬でした。

分類としては逃げ馬という風にするのではなく、内を立ち回った馬として分類します。

「立ち回りタイプ」と名付けます。

2017年

1着 12番 レイデオロ

2着  4番 スワーヴリチャード

3着 18番 アドミラブル

かなり特殊な展開だったこの年。

ドスローと見るや道中で捲る競馬を見せたレイデオロがそのまま押し切り勝ち。

どのパターンにも属さない特殊な勝ち方だったと思います。

ただ、捲ったこと以外は王道タイプに近いものかと思います。

2着のスワーヴリチャードは4コーナーから直線に掛けて外に出していきましたが、立ち回りタイプの競馬。

3着のアドミラブルは大外一気の末脚で追い込んできましたが差し届かず3着となりました。

「大外一気タイプ」と名付けます。

2016年

1着 3番 マカヒキ

2着 8番 サトノダイヤモンド

3着 1番 ディーマジェスティ

レースはハナ差の大接戦。

内を道中も内、直線も内。

前が開いてからもの凄い瞬発力で抜けたマカヒキが勝利しました。

追い込み馬だった馬がダービーを意識して中団に着けました。

完全に立ち回りタイプですね。

サトノダイヤモンドは好位~中団の外。

王道タイプですね。

3着はディーマジェスティでしたが、最内枠ながらも外に出して追い込んできました。

大外一気タイプです。

2015年

1着 14番 ドゥラメンテ

2着  1番 サトノラーゼン

3着 11番 サトノクラウン

怪物ドゥラメンテが2冠。

追い込み馬だった当馬でしたが中団の外からの競馬で直線ねじ伏せる内容。

王道タイプの競馬でした。

2着は内を立ち回ったサトノラーゼン。

立ち回りタイプです。

3着には大外一気タイプのサトノクラウンという結果でした。

2014年

1着  2番 ワンアンドオンリー

2着 13番 イスラボニータ

3着  3番 マイネルフロスト

いかにもダービーらしいレースと言ってもいいでしょう。

1着は好位の内で溜めていたワンアンドオンリー。

立ち回りタイプ

2着は好位の外から押し切りを図ったイスラボニータ。

王道タイプ

3着は最後の最後まで内に拘ったマイネルフロスト。

立ち回りタイプ

まとめ

過去5年馬券になった馬を振り返ると、

王道タイプ:6頭

立ち回りタイプ:6頭

大外一気タイプ:3頭

もう1年振り返るとキズナが大外一気タイプで1着にはなっていますが、基本的には大外一気タイプは苦戦を強いられる形ですね。

そして王道タイプと立ち回りタイプがともに6頭と並んでいますが、注目したいのがその馬の人気。

コズミックフォース以外はほとんどが人気馬である王道タイプに対して、立ち回りタイプは全てが3番人気以下。

好位の内をダービーポジションとも言うように立ち回りタイプが良さそうですね。

ただ、強い馬は王道タイプでも勝ち切れる。

大外一気タイプは強い馬でも勝ちきれない。

こういう傾向がありそうですね。

今年のダービーの出走馬はどのタイプ?

では次に今年の出走馬はどのタイプに分けられるのかを考えて行きましょう。

立ち回りタイプ

立ち回りタイプに属しそうなのが以下の馬。

サートゥルナーリア

ダノンキングリー

ダノンチェイサー

ニシノデイジー

リオンリオン

王道タイプ

立ち回りタイプに属しそうなのが以下の馬。

アドマイヤジャスタ

ヴェロックス

サトノルークス

ランフォザローゼス

大外一気タイプ

立ち回りタイプに属しそうなのが以下の馬。

シュヴァルツリーゼ

タガノディアマンテ

レッドジェニアル

こんな感じに分かれそうですね。

王道タイプと立ち回りタイプは枠順次第な所がありますので枠順が決まってからもう一度考え直そうと思います。

基本的には大外一気タイプは厳しいと思われます。

立ち回りタイプの馬と強い王道タイプの馬を狙いたいですね。

以上過去のダービーの好走馬タイプから出走馬を分けてみました。

基本的には立ち回りタイプがいいと思いますが、サートゥルナーリアが当てはまってしまいましたね。

この馬は重視するとして他にも注目馬はいますよ!

最後にブログランキングにて日本ダービーの注目馬を発表します。

是非とも確認お願いします!

注目馬↓

人気ブログランキングへ

ついでにこっちもよろしくです↓

[最強]競馬ブログランキングへ

無料メルマガでは、一部の重賞レース予想平場レース予想当日の注目馬さらにはレース回顧までボリューム満点の内容をお届けしています。

今週は日本ダービーの最終予想をメルマガ配信します。

まだ登録していない方はぜひ登録ください!!

メルマガ登録はこちらから↓

http://keibamag.com/magazine.php?mid=8805571

スポンサードリンク




==========PR==========

少ない点数で高配当を獲得。馬券上手の理想形。
ダービー週はここしかないでしょ。競馬サイト「SWITCH」

人気急上昇中のサイト「Switch」。
高配当決着の5/5(日)NHKマイルC(G1)を見事に的中させ、2週前はヴィクトリアマイルの的中と50万馬券の的中の報告されています!

1人気グランアレグリアが馬券圏外に沈み、2-14-7人気決着になったNHKマイルC。
この波乱のレースを3連単でしっかり当てるのは予想力の高さの証明です。
先日のヴィクトリアマイル(G1)も驚きの18点で大的中。実際の買い目はこんな感じ。

87万馬券を18点で取ることなんてどれだけ難しいか分かりますよね!?
5番人気のノームコアと4番人気のクロコスミアを軸に全く無駄のない買い目!

先週の「平安S(G3)」も的中!

12人気モズアトラクションを見事2着に組み込む予想で的中!
今週は「日本ダービー(G1)週」。直近の重賞でこの勢いならばダービー週も間違いないと思います。
初心者の方は週末無料予想が土日1鞍ずつ配信するのでそこから始めてもいいかも!先週は1鞍的中◎
私はダービーは最近的中を連発してくれている「Switch」を参考に馬券買おうと思っています。
Switchの予想を見る!
登録後返信メールのURLクリックで登録完了。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする