天皇賞秋2017の予想~出走馬分析前編~

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今回は天皇賞秋の出走馬分析について書いていきます。

過去の傾向については、

こちら→天皇賞秋2017の予想~過去のレース、データを読み解く~

にて書いてあります。併せてご覧ください。

台風が過ぎ去り落ち着いた天気が続いていますが、週末にはまた怪しくなりそうですね。

週末の天気予報は毎日変わっていきます。週末の天気には要注目ですね!

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

======================

天皇賞秋の出走馬分析

まずは出走馬の概要をご覧ください。

黒塗りの馬は、出走馬を見た段階でまず無理だろうと思い即消しにした馬です。

今回は出走馬のメンバーレベルが非常に高く、大穴の出番は無いと予想します。

来たら事故だと思って諦め、残った11頭について見ていきます。

今回は半分の5頭を見ていきます。

キタサンブラック

年内で引退を発表しましたね。ご存じ現役最強馬です。

今年の春は大阪杯、天皇賞春、宝塚記念のGⅠ3連戦で挑みました。

大阪杯、天皇賞春を快勝し、春古馬3冠が掛かった宝塚記念はまさかの大敗。

正直ここまで負けるとは思っていませんでした。

まずは宝塚記念の敗戦について考察していきましょう。

力の掛かる馬場?展開?色々考えられることはありますが、個人的に一番可能性があると思っているのは、「天皇賞春のダメージが大きかった」という事でしょう。

あのディープインパクトが残したレコードを約1秒も上回るタイムでの勝利でした。

消耗の激しいレースであることは間違いなく、GⅠ3連戦はさすがに見えない疲労の蓄積が大きかったのだと思います。

陣営も「頭の良い馬なので故障する前に自分で辞めた」とコメントしている様にタフなレースを続けるのはキタサンブラックでも厳しかったという事でしょう。

現に2着のシュヴァルグランも宝塚記念で大敗。逆にほとんどレースに参加していなかったゴールドアクター、シャケトラは自走の宝塚記念で好走しています。

因みに、こちら→旧ブログの記事にてキタサンブラックの敗戦の理由を詳しく考察しています。少しでも興味がございましたらご覧ください!

さて、ここから天皇賞秋でのキタサンブラックの取り扱いについてですが、

「個人的には重視します」

春の疲れが取れているかが最大のポイントですが、能力だけで考えると圧倒的に上。

前走の敗戦でグリグリの人気にはなりそうには無さそうですね。

そして出走メンバーを見ると逃げる馬はロードヴァンドールのみ。

このロードヴァンドールは賞金的に出走が微妙で除外濃厚。

となるとキタサンブラックの単騎逃げ濃厚でしょう。

後は道中突かれるかどうかだけ。前走突かれて弱さを見せた面もありましたので潰しにくる馬がいれば厳しいかもしれません。

グレーターロンドン

末脚の破壊力はメンバー中でも最上位

春はマイルを使われ、安田記念でも4着と好走しました。

前走毎日王冠では、最後方から最速の上がりで追い込んで3着。1800mにも対応してきました。課題はさらに200m伸びる距離でしょうか。

さらに最後方からの競馬しか出来ない所も気になります。

脚質的には内枠はマイナスで、枠は真ん中くらいがいいでしょう。

サトノアラジン

安田記念を豪快に差し切り勝利。念願のGⅠ馬となりました。

馬のタイプ、脚質的にグレーターロンドンと被る所はありますが、この馬の方がクセが強い。

クセが強い代わりに爆発力も強い。展開が嵌った時は圧倒的な強さを見せますが、逆に嵌らないとあっさり負けます。

この馬の好走条件は、

・良馬場

・揉まれない外枠

・外伸び馬場

最低でもこれが揃わないと厳しい。

しかし、前走毎日王冠は唯一の58キロの斤量を背負いながらも最速の上がりで2着と強さを見せました。距離も2000mはギリギリですが持ちそうで枠順、馬場と注文は多いが可能性は十分にある。

サトノクラウン

宝塚記念の勝ち馬です。

この馬もストライクゾーンが狭く、とにかく力の掛かる馬場でないとダメ

過去の勝ち鞍を見てみると、

2017宝塚記念1着(稍重

2017京都記念1着(稍重

2016京都記念1着(

2015弥生賞1着(稍重

さらには凱旋門賞2着のハイランドリールを破った昨年の香港ヴァーズも良馬場ですが力の掛かる海外の馬場でした。

逆に良馬場になると一気にパフォーマンスを落とします。

そういう意味では先週行われていれば圧勝まであったと思います。

今週の天気は週末微妙で直前まで天気予報は変わりそう。

当日の天気に注目ですね。

少なくともサトノアラジンとの両立は無さそう

どちらかを入れればどちらかを消す。これが得策でしょうね。

シャケトラ

正直強いか弱いかよく分からなかった馬でしたが、前走の宝塚記念の走りを見て確信しました。

「この馬は強い」

先行勢には厳しい展開でしたが2番手からの競馬で最後まで粘り通して4着。これは評価できる内容でした。

この馬の過去のレースを見ると上がりの掛かるタフなレースの方が向きそうですね。

東京のキレ勝負のなれば若干厳しいような気がしますが、先週の雨でタフな馬場になっている可能性もあります。

さらに週末一雨降るようなことがあればチャンス到来でしょう。

以上有力馬を半分見てきましたが、各馬推せる点、推せない点がはっきりしていますね。

その中でも条件次第ですが、軸候補の馬がいますので、こちらはブログランキングにて発表します。

↓軸候補①↓

↓軸候補②↓

あくまでも条件付きですが、条件が揃えば圧勝まであると思っています。

当ブログの読者登録募集しています!

ブログ更新時に送られてくるメールにて注目馬等読者様限定に情報をお送りできたらと思ってます。

スポンサーリンク




==========PR==========
【儲ける競馬】狙いは前半レースと重賞(天皇賞秋)

先週の荒れた競馬でどこまで的確な情報をだせたか。
馬が戦っている間にも、情報サイト同士の戦いがあります。

その中でも、前半戦レースに注目して荒稼ぎ情報を出し続けたサイトがあります。
僕も1レースだけお世話になり、22日に838,650円・・・勝ちました!
俺の競馬(無料登録フォーム)


<俺の競馬、先週の前半3Rまでの的中結果>

21日(土)


22日(日)



稼ぎたい人は
このサイトの前半戦レースを注目して見てみてください。

重点的に天皇賞秋予想、穴馬、独占情報を知りたい人は、

このサイトのオリジナルコンテンツ「俺の重賞」を見てみてください。
重賞のみに特化したコンテンツで3連単買い目はかなり使えます。

コチラです。
俺の競馬(無料登録フォーム)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする