ローズステークスの予想~過去のレースから見ていく今年の注目馬は?~

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今回は今週日曜日に行われるローズステークスについて書いていきます。

先週の紫苑Sに引き続き秋華賞のトライアルレースとして行われるGⅡレースです。

しかし、ローズSは春の実績馬が多く集まってきています。

桜花賞1着のレーヌミノル、2着のリスグラシュー。オークス2着のモズカッチャン、3着のアドマイヤミヤビを筆頭に好メンバーが集まりました。

牝高牡低の図式が成り立つ今年の3歳世代でもトップクラスの馬達が集まりました。

このレースから秋華賞を独占しても何の驚きもありませんね。

3着までに入ると秋華賞の優先出走権が与えられます。果たしてどの馬が秋華賞の切符を手にするのでしょうか?

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

======================

まずは過去3年のローズSを振り返って行きます。

過去3年のローズステークス

2016年

1着 シンハライト

2着 クロコスミア

3着 カイザーバル

重馬場で開催されたレース。

クロコスミアの逃げでミドルペース。

シンハライトは中段やや後ろ。カイザーバルは好位のインに付けます。

コーナーではシンハライトが外に出し直線へ。

逃げるクロコスミアと好位で競馬を進めたカイザーバルを外からシンハライトがまとめて差し切り勝利。さすがにオークス馬と言った所で力の差を見せました。

2着には重馬場巧者のクロコスミア、3着にはカイザーバル。

この2頭は、500万以下勝ち分の賞金しか持っておらず、渾身仕上げで挑んだ馬でした。

2015年

1着 タッチングスピーチ

2着 ミッキークイーン

3着 トーセンビクトリー

シングウィズジョイ、レッツゴードンキがレースを引っ張りミドルペース。

タッチングスピーチ、ミッキークイーンは後方から。トーセンビクトリーは中段後ろの外に位置しました。

コーナーから3頭とも外に出し、直線でも外差しを選択。3頭とも同じように伸びてきましたが、タッチングスピーチの末脚がわずかに勝り1着となりました。

タッチングスピーチは500万を勝ったばかりで、優先出走権が必須の馬でした。

ミッキークイーンはオークス馬、トーセンビクトリーは1000万を勝った馬で秋華賞出走の当落線上の馬でした。

2014年

1着 ヌーヴォレコルト

2着 タガノエトワール

3着 リラヴァティ

リラバティがハナを切りスローペース。

タガノエトワールは中段の内、ヌーヴォレコルトは好位の内に付けます。

コーナーも3頭ともロスなく回り直線も内を伸びてきました。

1着のヌーヴォレコルトはオークス馬で実績最上位。

2着のタガノエトワールは未勝利を勝ったばかり、3着のリラヴァティは春にGⅢで3着が2度ありましたが、500万勝ちの賞金しかありませんでした

以上過去3年を見てきましたが、ここを本気で取りに来ている馬の活躍が目立ちましたね。

世代最上位の能力を持つ馬の場合は、仕上がり途上でも馬券に絡みますが、重賞で好走し、賞金を持っているがGⅠでは足りなかった馬はものの見事に負けています

今年はどうでしょうか?世代トップクラスの馬が集まりましたね。

優先出走権の席2つは実績馬で埋まってしまうのではないかと思っています。

しかし、席は1つ残されており、賞金の無い馬には注目が必要です!

次に過去10年のデータを見ていきます。

過去10年のデータ

枠順

比較的フラットに見えますが、個人的な感想では内が有利な気がします。

まだ開幕2週目で内の馬場も綺麗です。内でロスなく進めれる内枠の馬を狙いたいです。

人気

1番人気の信頼度が高いレース。

GⅠで勝ち負けしてきた馬は好走確率は高いと思います。

しかし、それ以外の人気馬はイマイチ。1年に1頭は穴目が絡む。優先出走権を本気で取りに来ている馬の激走には注意ですね。

脚質

差し、追込み馬の活躍が目立ちます。

外回りコースという事もあり、差しが決まりやすいレースとなっています。

脚質にとらわれず、柔軟な対応が必要ですね。

以上過去の傾向を探ってきました。

GⅠで勝ち負けしてきた馬+優先出走権を取りに来た馬を狙う所ですが、前者が多いですね。

ここに絡んでいける穴馬をしっかり見つけていく必要がありそうですね。

最後にブログランキングにて現段階でのローズSでの本命候補(重視したい上位人気馬)を書きます。

本命候補①↓

本命候補②↓

以上今回はここまで。

また次回よろしくお願いします。

スポンサーリンク




☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


==========PR==========

<公開決定!>ローズSでG1馬たちをねじ伏せる危険馬を無料公開!

こんにちは!
馬を愛し、競馬を愛し、競馬予想で収支右肩上がりのJ.boyです!
さて、今週は重賞が3鞍ありますが、最も注目しているのはローズS!

僕が毎週使っている指数サイトのうまコラボでは、
先週の紫苑ステークス三連単を上位指数5頭でとることができました!

ローズSでも三連単をとるために注意してほしいのが、
G1馬にも勝ってしまう危険馬の存在です。

ファンディーナ
アドマイヤミヤビ
モズカッチャン
リスグラシュー

この馬たちに勝つ馬をどう見抜きますか?

そこで参考にしてほしいのが、
【コース適性・血統適性・他競走馬との優位性など】
たくさんの過去データから、そのレースで純粋に強いを馬を割り出す事ができるうまコラボの指数という訳です。

無料会員登録で、ローズSの指数が無料で見れる特典が付いてきます!
無料会員登録はコチラ

うまコラボの実績は、
=========================================
単勝:79.2% 複勝:100% 馬連:54.2%
ワイド:83.3% 三連複:37.5%
三連単37.5%
=========================================
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:29.2%
三連単41.7%
=========================================

三連単の平均的中率は、わずか10%と言われています。
うまコラボでは30~40%もあり、精度の高さがわかると思います!

今年の重賞での高配当実績は、
2017年04月08日(土) 中山11R ニュージーランドT(G2)
着順6-4-16(12人気-8人気-5人気)の三連単を当てて【99万円の配当です!】

荒れるレースにも対応している指数だってことがわかると思います!

無料会員登録で、ローズSの指数が無料で見れる特典が付いてきますので、
今週ローズSで的中を狙っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

<うまコラボの利用方法>
すべての方、登録無料
■無料会員:前半戦6Rまで指数見放題+重賞予想
■有料会員:12Rまでの指数見放題(有料へ申込の方のみ)
無料会員登録はコチラ

ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする