アルテミスステークス2017の予想~過去の傾向と上位人気馬考察~

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今回はアルテミスSについて書いていきます。

今週は天皇賞秋が行われるため、皆の注目が天皇賞に行きがちですが、土曜日に2重賞が組まれています。

天皇賞の前に一稼ぎ出来る様しっかり分析していきましょう。

アルテミスSは2歳牝馬限定の東京マイルで行われる1戦です。

昨年はリスグラシューが勝利、一昨年はメジャーエンブレムが2着、3年前にはレッツゴードンキが2着と今後の出世レースとも言えそうですね。

今年はここから出世していく馬は現れるのでしょうか!?

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

上画像をクリックして無料会員登録へどうぞ!

======================

過去5年のデータ

2012年から新設された重賞で、まだ歴史が5年しかありません。

ですので過去5年のデータを見ていきます。

枠順

8枠の成績が良いですね。

経験の少ない2歳馬です。内で揉まれて終了という馬も少なくないと思います。

さらにこの時期の東京競馬場は外差し馬場になりやすい。

揉まれない+スムーズに外に出せる外枠が良いという事でしょう。

人気

1番人気の成績が圧倒的ですね。連率80%です。

能力を存分に発揮しやすい東京マイルコースですので強い馬が普通に勝つという状況でしょう。

2歳戦という事もあり、強さが良く分からない馬も多く、実力を過小評価されている馬もいるはずです。そんな馬が穴を空ける傾向にありますね。

脚質

脚質はまんべんなく馬券に絡んでいますね。

特に先行、差し馬が良い傾向です。

上位人気馬の分析

次に上位人気が想定される馬を見ていきます。

トーセンブレス

新馬戦は出遅れから最速の上がりで豪快に差しっ切って勝利。

上がりタイムは上がり2位の馬より1秒以上速く、瞬発力は相当なもの

稍重で行われていたレースで、当日の馬場も問題なし。

仮に良馬場でも瞬発力に磨きがかかりさらにプラスになりそう。

しかし、気になる点はあります。

個人的には鞍上ルメール騎手と手が合うかは微妙です。

ルメール騎手は自在性があり、追い出してからの反応が良い馬が得意です。

前走を見ると、3コーナーあたりからずっと手が動いていた印象で、追い出しをギリギリまで待てるルメール騎手向きと言う印象はありません。

しかし、馬自体は強そうですので下手に嫌う必要はありませんが・・・

グランドピルエット

新馬戦では馬群に入った時に折り合いを欠く面を見せましたが、鞍上が上手く抑えて事なきを得ました。

上手く馬群から脱出し、外に出せました。鞍上の好プレーでしょう。引き続き田辺騎手が乗るのは好印象ですが、前走の好走は鞍上の力がかなり大きいと思います。

中山で圧倒的な強さを見せる田辺騎手ですが、果たして東京ではどうか!?

個人的にはそこまで当てにしていない馬ですね。

ウラヌスチャーム

新馬戦は出遅れから最速の上がりで勝利しました。

2着馬は後にサウジアラビアRCで3着になるカーボナードで新馬戦のレベル自体は低くないと思います。

今回と同じ舞台を経験している点もプラスで、32.0秒の上がりを繰り出していることから瞬発力も相当なもの。

問題は力の掛かる馬場がどうかですが、ルーラーシップ産駒という事で、菊花賞を快勝したキセキと同じ。

力の掛かる馬場でさらに上昇の可能性もある。

ここは期待したい所です。

ラッキーライラック

新馬戦は好位で競馬を進めますが、直線での進路取りに手間取りました。

進路を見つけると抜け出す脚は力強いものがありました。

上がりタイムも33.1秒で中々速い。

しかし、倒した相手は微妙でまだ未勝利勝ちをしている馬はいません。

トビの大きい馬ですので内で揉まれたり馬場が悪くなると割引でしょうか。

ダノングレース

新馬戦では直線内を突いてきて勝利しました。

追い出してからの反応も良く、馬体を合わせてからも強さを見せました。

競馬の内容は良かったと思います。

3着馬は未勝利を勝ち上がっており、未勝利戦のレベルは高い方でしょう。

洋芝をこなしたという事もあり、力の掛かる馬場も歓迎のクチでしょう。

後は瞬発力勝負になった時に対応できるかでしょうね。

以上上位人気馬を見てきました。

上位人気馬の好走率が高いレースで、上記に挙げた馬から勝ち馬が出てくると思います。

それでは、アルテミスSの本命候補馬ついてブログランキングにて発表します。

本命馬候補↓

当ブログの読者登録募集しています!

ブログ更新時に送られてくるメールにて注目馬等読者様限定に情報をお送りできたらと思ってます。

スポンサーリンク




==========PR==========
【天皇賞秋予想と馬場荒れ対策済みデータ】 [PR]

先週の競馬は台風21号の影響でものすごい荒れました。
ですが、ひとつ良い結果・データを手に入れる事が出来ました。

それは、馬場がいくら荒れようと、
コラボ指数のデータは対応しきれていたということ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<10月21日(土)指数上位6頭購入での的中率>

単勝77.8% 複勝100% 馬連55.6% ワイド86.7%
馬連55.6% 3連複41.7% 3連単41.7%
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
万馬券は7本的中 内2万馬券以上が6本
・東京9R アイビーS 90,800円馬券
(指数順位 6位→3位→5位で的中)
(単勝人気 6-4-2人気)
・京都8R 101,320円馬券
(指数順位 4位→4位→1位で的中)
(単勝人気 3-8-5人気)

このデータは、今後の競馬予想に革命を起こしてくれると思う。
コラボ指数はコチラ

さて、このコラボ指数の利点ですが、
馬券内にはいる馬を少点数に絞り込むことが可能です。
天皇賞秋ですがコラボ指数の過去実績を見ると、
1点だけ読み切れない部分もありましたがある共通点を見つけました。

【天皇賞秋】2016年~2014年の3年間データ
共通点:晴 良馬場
※コラボ指数は数字が小さい方が馬券に絡む確率が高い馬です。

2016年 3連単32,400円
コラボ指数30以下で的中

2015年 3連単109,310円
コラボ指数30以下+コラボ指数30以上単勝オッズ20倍以下で

2着を外す
1着~5着まで読み切れる。

2016年 3連単23,290円
コラボ指数30以下+コラボ指数30以上単勝オッズ20倍以下で的中

■コラボ指数30以下
■コラボ指数30以上単勝オッズ20倍以下

この2つのデータ
を見るだけで、馬券に絡む馬を絞りだせます。

秋華賞だけのデータを見ると、ただ単にオッズの低い馬を選んだだけだろ。
と思われるかもしれませんが、そうではないということは
長年コラボ指数を使って収支を上げてきた僕が保証します。

このデータで1点だけ読み切れなかったのは、
2015年の2着 10番人気 戸崎圭太騎手のステファノス
コラボ指数39 単勝オッズ34.3倍
これだけはわかりません。富士Sのクルーガー3着と同じくらいわかりません。

調教、上がり、厩舎コメントなどの最新情報で1度、自分なりに馬を選ぶ。
コラボ指数で馬券内確率の高い馬を確認。さらに馬を絞り込む。


この流れが馬券高確率的中への最短ルート
だと僕は思います。

天皇賞秋指数は、土曜レース後公開。
コラボ指数はコチラ

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする