今週の予想結果と秋華賞2017の1週前見解

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今回は、3日間開催の予想結果の振り返りと、来週行われる秋華賞の見解について書いていきます。

東京、京都競馬場開催初週、3日間開催という事で気合を入れて予想してきましたが、惜しいレースはあったものの惨敗の内容でした。

しかし、各競馬場の馬場傾向もある程度読めてきましたし、やはりGⅠレースを取ってこそ競馬!

来週から始まるGⅠラッシュで大爆発出来るようにしっかり予想を続けていきます。

今週の予想については以下に詳しく書いてあります。

併せてご覧ください!

サウジアラビアロイヤルカップ、本栖湖特別の印付き予想

毎日王冠、オパールステークスの印付き予想

京都大賞典の印付き予想と本日の注目馬

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

======================

今週の予想結果

月曜日 京都11R 京都大賞典

<予想印>

◎  5番 ミッキーロケット

〇  3番 シュヴァルグラン

▲  2番 サウンズオブアース

☆  8番 トーセンバジル

△  4番、12番、13番

<結果>

1着 △ スマートレイアー

2着 ☆ トーセンバジル

3着 〇 シュヴァルグラン

ハズレです。

◎のミッキーロケットは好スタートを切り必勝態勢かと思いきや、直線思うように伸びず4着の結果。

1着のスマートレイアーは終始内で脚を溜め、直線も内を突いて伸びてきました。上がりタイムも33.4秒のダントツでした。個人的には距離不安と思って軽視しましたが、全く問題ありませんでしたね。自走はエリザベス女王杯でしょう。これで有力な1頭となったのではないでしょうか。

2着のトーセンバジルも賞金加算に成功しましたが2着では今後は足りませんね。

もう1戦GⅡ、GⅢを使う必要があるでしょう。

3着のシュヴァルグランは叩きのレースにしては上出来でしょう。

自走はジャパンカップ。キタサンブラックとの再戦になりますね。

十分戦えると思います。

日曜日 東京11R 毎日王冠

<予想印>

◎  8番 リアルスティール

〇  1番 ソウルスターリング

▲  7番 グレーターロンドン

☆  4番 アストラエンブレム

△  2番、9番、12番

<結果>

1着 ◎ リアルスティール

2着 △ サトノアラジン

3着 ▲ グレーターロンドン

この予想印と結果でしたが痛恨のハズレ。

いつもの買い方の馬連、三連複流しでも的中していただけに残念な結果となりました。

◎のリアルスティールは休み明けでしたが、追い切りの動きが良かったように力を出せる状態でした。元々東京1800mではドゥラメンテを破った舞台でもあり、ここでは力上位は明らかでしたね。

中団で構え直線は外から強襲と理想的な競馬が出来ました。

仕上がり過ぎていた可能性もありますので、自走デキ落ちの可能性も考えておかないといけないでしょう。

2着のサトノアラジンは個人的には距離不安を感じて軽視してしまいましたが、少頭数の外枠、上がりを問われるレースと展開が嵌りましたね。そしてさすがはGⅠ馬と言った所でしょう。自走は天皇賞秋でしょうか?外差しが嵌る展開なら1発あるかもですね。

3着のグレーターロンドンですが、この馬も上がり勝負は望むところ。最速タイの上がりを使いました。上位との差は位置取りの差でしょうね。

そして、断然1番人気に推されたソウルスターリングですが、押し出されるように逃げました。直線では各馬が伸びていく中、伸びを欠き、最後はジョッキーも追わずという内容で8着という結果になりました。

恐らく、今回のレースの様な32秒台の上がりが問われるレースは不得意なのではと思います。過去のレースを見返しても、上位の上がりはマークしていますが、33.8秒が最速。

今回の様な32秒台の上がりは出ないのではないでしょうか。

しかし、無理と分かるとジョッキーは追わず、消耗の少ないレースをしてきました。

今回の凡走に悲観することは無く、自走は巻き返しは可能だと思います。しかし、今回の様な上がりを問われるレースでは割引でしょう。

日曜日 京都11R オパールS

<予想印>

◎  7番 ソルヴェイグ

〇  2番 フミノムーン

▲ 13番 キングハート

☆ 12番 タマモブリリアン

△  1番、4番、9番

<結果>

1着 ◎ ソルヴェイグ

2着 無 ヒルノデイバロー

3着 無 イッテツ

3着 △ ラヴァーズポイント

◎のソルヴェイグはしっかり勝ちきってくれましたが、2着、3着は拾えず。

正直確勝級の馬だと思っていたので2.3倍あるなら単勝1点勝負もありだったですね。

3着のイッテツは何度予想しても買えない馬だと思いましたが、

2着のヒルノデイバローは同舞台の今年のシルクロードSでセイウンコウセイ、ダンスディレクターと0.3秒差ソルヴェイグには先着しており、買えない馬では無かったと思います。これに気付けなかった自分が情けない。

同着3着のラインスピリットは拾えていただけに、もしヒルノデイバローに上位印を打てていれば三連単9万の的中でした。悔やみますね。

土曜日 東京11R サウジアラビアRC

<予想印>

◎ 14番 テンクウ

〇 16番 ステルヴィオ

▲ 18番 ルッジェーロ

☆  9番 コスモインザハート

△  2番、3番、6番

<結果>

1着 △ ダノンプレミアム

2着 〇 ステルヴィオ

3着 無 カーボナード

究極の上がり勝負とはならずの結果でした。

ダノンプレミアムは強い競馬でした。差し馬が上位を占める中、道中は2番手で追走し直線抜け出す内容。この内容だと今後も期待できそうですね。

土曜日 東京10R 本栖湖特別

<予想印>

◎ 10番 ビービーガウディ

〇 12番 サーレントブラント

▲  7番 ウインヴォラーレ

☆  2番 ライトファンタジア

△  4番、8番

<結果>

1着 △ ネイチャーレット

2着 ▲ ウインヴォラーレ

3着 〇 サーレントブランド

外差し合戦になり、先行した馬は壊滅。

◎のビービーガウディも先行馬で厳しい競馬となりました。

そこそこ上位印で決まっており、9番人気のネイチャーレットを拾えていただけに悔やまれるレースでした。

以上今週の予想結果でした。

ニアピンだらけで悔しい週末となりました。

来週の秋華賞では1発お見舞いしますよ~

秋華賞の1週前見解

出走登録馬は25頭登録されています。

フルゲートは18頭で7頭が除外されます。

現在で出走が確定している馬、抽選の当落線上にいる馬を紹介しておきます。

===優先出走権===

ラビットラン(ローズS1着)

カワキタエンカ(ローズS2着)

リスグラシュー(ローズS3着)

ディアドラ(紫苑S1着)

カリビアンゴールド(紫苑S2着)

ポールヴァンドル(紫苑S3着)

===獲得賞金上位===

アエロリット

レーヌミノル

モズカッチャン

ファンディーナ

ヴィゼットジョリー

ハローユニコーン

ブラックオニキス

タガノヴェローナ

ミリッサ

メイショウオワラ

リカビトス

===抽選対象===

アロンザモナ

サロニカ

ブラックスビーチ

===除外対象===

シーズララバイ

ミスパンテール

テーオービクトリー

ブライトムーン

マナローラ

現3歳牝馬の横綱、大関クラスのソウルスターリング、アドマイヤミヤビの参戦は無いものの、その2頭を除く3歳牝馬のトップクラスが参戦してきました。

GⅠ馬のアエロリット、レーヌミノル、怪物ファンディーナを始めトライアルレースの上位3頭がそれぞれ出走してきます。

アエロリットはNHKマイル、クイーンカップと連勝中。特に前走のクイーンカップは古馬相手に完勝でした。当然ここでも有力か。しかし、2000mの距離も初、関西での競馬も桜花賞のみで輸送の不安もあります。さらに約3か月の休み明けで状態面の不安は残る。

レーヌミノルは元々短距離でこそと思われていた馬で、前走からさらに距離が延びる今回は距離不安が残る。

ファンディーナは、フラワーカップまでの3戦のパフォーマンスは圧倒的だが、倒した相手は弱い。1戦級のメンバーと戦った皐月賞、ローズSでは負けていますので怪物と言われるほどの能力かは不明。

トライアルレースを好走し、優先出走権を取った馬達も前走メイチの馬が多く、上澄みがあるかは微妙です。

と簡単ですが1週前見解を書いてみました。

「上位人気馬は減点方式、下位人気馬は加点方式」という事で、とりあえずネガティブな面を探してみました。

では、1週前時点での秋華賞の注目馬をブログランキングにて書きます。

注目馬1↓

注目馬2↓

当ブログの読者登録募集しています!

ブログ更新時に送られてくるメールにて注目馬等読者様限定に情報をお送りできたらと思ってます。

スポンサーリンク




==========PR==========
【3歳牝馬、予想で三冠獲ります】桜花賞・オークス共に三連単的中させた予想

春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠の最終戦。
今週は獲りにいくレースは秋華賞G1。

予想で注目すべき点は、
「前走の着順」
「前走のタイム差」
「近走の芝重賞での上位人気馬」
などが上げられますが、集めた方がいい情報はたくさんあります。

集めても集めても足りない。
そして、本当にどの情報が重要なのかわからなくなる。
最終的に悩んで悩んで不完全の予想で競馬で挑む。

そんなことを経験したことないですか?

そこで一つ、予想方法の提案として取り上げたいのが「指数予想」
ただ単に、その指数が示す上位人気馬で馬券を買うだけ。仕組みは簡単です。

そして、その指数の中でも、3歳牝馬三冠「桜花賞、オークス、秋華賞」の内、

「桜花賞三連単94,890円、オークス三連単20,130円を的中させた指数」があります。

これは実際に僕がこの指数を参考にして買った的中PAT。
オークスは予定があって馬券購入できなかったので、桜花賞だけ。
そして・・・三連単購入にビビッて馬単だけにしたことを今も後悔しています。
秋華賞は三連単で勝負しにいきます。
【2017年4月9日(日) 桜花賞G1】

【膨大なデータから予想を勝手に出してくれる指数】
その指数が3歳牝馬をきっちり獲ってきた。
桜花賞、オークスの次は秋華賞三連単。
その指数は秋華賞を無料公開。
↓↓
コチラ

さらに重賞だけでなく、毎週全レースの指数も公開される。
比較的安定的中の6Rまでの前半戦。
荒れレース高配当決着が多い7~12Rまでの後半戦。

あなたはどのレース情報が欲しいですか?
今まで負けが続いた方。この指数を見たことありますか?

2017年、勝ち競馬で終わるには、今からでもまだ遅くない。

↓↓
コチラ

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする