エリザベス女王杯2017の予想~過去の傾向を読み解く~

ツイッターやってます!

記事に書いていないレースの予想も不定期で行っています。

是非ともフォローして確認下さい!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

今回は今週日曜日におこわなれるエリザベス女王杯の過去の傾向について見ていきます。

近年稀に見る好メンバーが揃いました。

オッズも割れてきそうで配当的にも期待できそうなレースです。

まずは過去の傾向をしっかりと復習し予想の参考にしていきましょう!

スポンサーリンク




==========PR==========

独自の指数「コラボ指数」で楽々予想!
驚異の的中率!うまコラボ
無料会員登録で18レース分の指数が見れます。

上画像をクリックして無料会員登録へどうぞ!

======================

過去3年のエリザベス女王杯

2016年

1着 クイーンズリンク

2着 シングウィズジョイ

3着 ミッキークイーン

プリメラアスールの逃げでスローペース。

好位の内にシングウィズジョイ、中団の内にミッキークイーン、その後ろにクイーンズリングという位置取りになりました。

直線ではミッキークイーンが外へ、クイーンズリングは内から末脚を伸ばします。

好位から内を突いたシングウィズジョイが抜け出しますが、差し馬2頭に捕まってしまいました。

結果道中は内で上手く立ち回った馬が上位となりました。

1年前の覇者マリアライトは終始外を回し、ロスの多い競馬で差し届かずという内容でした。

2015年

1着 マリアライト

2着 ヌーヴォレコルト

3着 タッチングスピーチ

稍重の馬場で開催されたレースでした。

ウインリバティの逃げでミドルペース。

中団の外にマリアライト、その後ろにタッチングスピーチ、その外にヌーヴォレコルトの位置取りになりました。

コーナーでは各馬外を回し末脚勝負。

力の掛かる馬場で上がりタイム自体はかかっていますが、渋った馬場の得意なマリアライトが差し切って勝利。

2着は大外から自力の違いでヌーヴォレコルト、3着はラスト50mあたりからもの凄い脚で

追い上げてきたタッチングスピーチでした。

渋った馬場という事もあり、外が有利な馬場でした。

2014年

1着 ラキシス

2着 ヌーヴォレコルト

3着 ディアドラマドレ

サンシャインの逃げでスローペース。

好位の内にヌーヴォレコルト、中団の内にラキシス、後方の外にディアドラマドレの位置取りでした。

コーナーはヌーヴォレコルト、ラキシスが内を回り、ディアドアマドレは大外から直線を迎えます。

ヌーヴォレコルトが抜け出し、押し切りを計りますが、最後の最後にラキシスに差されてしまいました。

結果この年も内を上手く立ち回った馬が上位となりました。

以上過去3年を見てきました。

馬場が渋れば外を回した馬良馬場なら内で立ち回った馬が上位となりそうですね。

そこで気になる今週の天気は・・・

(yahoo天気より)

微妙ですが良馬場でしょうね。

好位の内を立ち回れる馬を狙いたいです。

過去10年のデータ

続いて過去10年のデータを見ていきます。

枠順

枠順は比較的フラットですね。

スタートからコーナーまでは約400mあり、ポジション取りもしやすいのでそこまで枠順を気にする必要は無さそうです。

人気

1番人気の複勝率80%と安定感の高いレース。

しかし、勝ち馬はわずか2頭で1着固定はリスキーですね。

特に今年はレベルが高く、中穴程度の馬にも大いにチャンスはありそうです。

2ケタ人気馬の激走もありますが、今年は厳しいのではないでしょうか。

前走

秋華賞、府中牝馬からが多いですね。

近年のトレンドとしてはオールカマーでしょう。

レースの間隔がちょうど良く空いており外厩調整できることも理由の一つでしょう。

年齢

3歳、4歳が中心ですね。

3歳馬の扱いが最大のカギ。前走秋華賞が完全メイチですのでお釣りが残っているかどうか、追い切りの動きも要注目ですね。

脚質

直線の長い外回りコースですが、追込み馬は壊滅的

勝ち馬は差し馬が多いですね。

好位~中団あたりから速い上がりを使える馬を狙いたいですね。

以上過去の傾向を見てきました。

過去の傾向から浮かび上がってくる馬についてはブログランキングにて発表します!

是非とも確認お願いします。

過去傾向から狙いたい馬①↓

過去傾向から狙いたい馬②↓

当ブログの読者登録募集しています!

ブログ更新時に送られてくるメールにて先週のレースから自走狙いたい注目馬を読者様限定に情報をお送りしています。

スポンサーリンク




==========PR==========
【穴馬発見方法】エリザベス女王杯と武蔵野S [PR]

使う指数は、3連単的中率3割~4割の実績がある
的中率特化型指数「コラボ指数」
■公式サイト⇒コチラです。

※メールが届かない場合は迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は解約フォームからすぐに解約できるので安心です。


☆エリザベス女王杯(G1)

万馬券だろうが十万馬券だろうが、
基本的にはコラボ指数上位6頭で馬券が構成されています。
ですが、穴馬が1頭入りやすい傾向が見られます。

2016年 12人気 オッズ61.6倍 09番 牝馬4歳
2015年 06人気 オッズ15.2倍 12番 牝馬4歳
2014年 コラボ指数上位6頭で3連単的中

その穴馬特徴をコラボ指数でひも解いていくと共通点が見つかりました。


牝馬4歳 コラボ指数値30台 中~外枠優勢

該当馬は
2016年 2着(9番)
2015年 1着(12番)7着(17番)15着(5番)

去年はこの穴複勝でも12倍もの配当がついています。
3連単は1589.3倍、15万馬券です。
穴馬発見と3連単的中のヒントにしてみてください。


他の全レースも
このような方法でひも解いていくと、
面白いくらい的中をもってこれるようになるので試してみてください。
例)
※2017年10月5日(日)東京02R 予想時間1分
1万5千円楽に勝った!と思ったら、
単複を間違えて買うという痛恨のミスはご了承ください。。。

単勝4.2倍 複勝1.6倍 コラボ指数7位

うまコラボが推奨していないコラボ指数7位を
なぜ1点で買い、1着を的中させることができたのか。
サイト内の過去のコラボ指数から「指数とオッズの矛盾」を見つけてください。


■公式サイト⇒コチラです。

※メールが届かない場合は迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は解約フォームからすぐに解約できるので安心です。


☆武蔵野S(G3)

14日(土)東京11R ダート1,600m

エリザベス女王杯同様、
基本的にはコラボ指数上位6頭で馬券が構成されています。
ですが、穴馬が1頭入りやすい傾向が見られます。

先に答えを言うと、

コラボ指数値30台のコラボ指数9位予想
が穴として
馬券にからみやすい傾向がありました。

2016年:1着 オッズ36.6倍
2015年:7着 オッズ163.7倍
2014年:4着 オッズ62.4倍

さらに絞ると、外枠についたときは
より高確率で馬券になる傾向がありました。

2016年:1着 外枠12番
2015年:7着 内枠01番
2014年:4着 外枠13番

的中の為、参考データとして使ってみてください。
■公式サイト⇒コチラです。

※メールが届かない場合は迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は解約フォームからすぐに解約できるので安心です。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。


ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:ブログ更新しました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする